米国No.1のエネルギーバー「CLIF BAR」ついに日本初上陸!

2013年 2月 19日 08:00 Category : News

このエントリーをはてなブックマークに追加

 米国のエネルギーバー市場でNo.1のシェアを誇る「CLIF BAR(クリフバー)」。米国ではスーパーマーケットやカフェ、スポーツショップなどいたるところで出会うことができるこのエネルギーバーがついに日本初上陸。2月14日(木)より発売が開始された。

「CLIF BAR」が誕生した背景にはユニークなストーリーがある。1990年、パン職人であり、競技スポーツ選手でもあるゲイリー・エリクソンが、カリフォルニア州で約280キロのサイクリングに出かけた際、長距離のライドの最中に栄養補給をするため入手したエネルギーバーがどれも甘くてスティッキー(べとべと)なものばかりであることについに嫌気がさし、その思いは自身が空腹が極限に達した時にマックスに。手に入らないのであれば自分でなんとかおいしく栄養補給できるエネルギーバーを作るしかない!と開発を思い立ったのだそう。

 その後はパン職人の腕を活かし試行錯誤を重ねた末に、押しオーツ麦やフルーツ、ナッツなど、可能な限り有機にこだわった自然素材を独自のレシピで組み合わせたエネルギーバーを開発。炭水化物、タンパク質、食物繊維をバランス良く含むだけでなく、1本のエネルギーバーでも長時間の運動を持続するエネルギーを筋肉に補給することができる「CLIF BAR」が誕生した。市場で売り出したところ、アスリートたちなどの間でじわじわと反響が広がり、発売から約20年で市場シェアNo.1の売上を達成。運動競技やワークアウトなどに積極的に取り組むアクティブな米国人たちのライフスタイルにおいて、いまや欠かせないアイテムにもなっている。

Related article

  • ドイツのジュエラー『ニーシング』の旗艦店が名古屋にオープン
    ドイツのジュエラー『ニーシング』の旗艦店が名古屋にオープン
  • 限定ビール飲み放題の「パーク ブリュワリー」 8月末まで
    限定ビール飲み放題の「パーク ブリュワリー」 8月末まで
  • 「ジャン=ポール・エヴァン」2010-2011冬のコレクション
    「ジャン=ポール・エヴァン」2010-2011冬のコレクション
  • 新しいファミレスのかたち「100本のスプーン」あざみ野にオープン
    新しいファミレスのかたち「100本のスプーン」あざみ野にオープン
  • 「ペリエ ジュエ ベル エポック」の数量限定レザートランク
    「ペリエ ジュエ ベル エポック」の数量限定レザートランク
  • 「NESPRESSO」に新グラン・クリュ登場!
    「NESPRESSO」に新グラン・クリュ登場!

Prev & Next

Ranking

  • 1
    フォトギャラリー:ボルボ C70
  • 2
    北斎 VS 広重 浮世絵、富士山対決
  • 3
    カルト的人気を集める五木田智央、美術館展開催
  • 4
    新鮮なグラフィックデザインで「壁を装う」
  • 5
    ロールス・ロイスがブランドムービー「スピリット・オブ・エクスタシー」を公開
  • 6
    60年を経て、中原淳一の「夢の机」を商品化
  • 7
    フェミニンに生まれ変わったブルガリ・ブルガリ
  • 8
    「けはいに ふれる」クリスマスディスプレイ
  • 9
    震災で進化した仙台伝統工、玉虫塗プロダクト「TOUCH CLASSIC」
  • 10
    メルセデス-AMGから新しい歴史が紡がれる。「AMG GT」デビュー

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加