パリの人気店が銀座に!「レストラン ドミニク・ブシェ」ついにオープン

2013年 8月 27日 12:00 Category : News

このエントリーをはてなブックマークに追加

パリ8区にある人気フランス料理店「レストラン ドミニク・ブシェ」のオーナーシェフ、ドミニク・ブシェ氏が東京・銀座に海外初出店となる「レストラン ドミニク・ブシェ 」をオープン。2013年9月4日(水)のグランドオープンを前に、パリでも厚い支持を誇るドミニクシェフの出店には、日本のグルメたちからもすでに熱い視線が注がれている。

ドミニク・ブシェ氏と言えば、フランス料理界の重鎮、ジョエル・ロブション氏に才能を見出され、後にフランスの名門ホテル「トゥール ダルジャン」や「ホテル ド クリヨン」にて総料理長を勤めるなど、数々の星付きレストランでその名を知らしめた人物。

低温で調理したサーモン グリーントマト フランス産キャビアを添えて

親日派としても知られる彼は、すでに金沢「福光屋」とのコラボレートでフレンチに合う日本酒をパリで推奨する活動をしたり、パリ店の隣に日仏両国の美食の場を目指すイベントスペース兼ギャラリー「Wa-Bi Events」をオープンするなど、日本との関わりも深い。

今回、待望の初出店となった「レストラン ドミニク・ブシェ」は、銀座5丁目(銀座4丁目の交差点から徒歩数分)というアクセスの良さ、大通りから一歩奥まった隠れ家的なロケーションに心挽かれる人も多いだろう。

建物の地下一階に設けたカフェ「ドミニク・ルーム」は、いわゆる食事の前の一杯(アペリティフ)を提供するラウンジ空間。シェフ自身がプロデュースしたオリジナルのシャンパーニュと、焼き立てのグジェールをはじめとするダイニングの本格タパスで小腹を満たし、贅沢な「シャンパーニュタイム」が楽しめる場所でもある。ここでは、「アペリティフ・ディナトワール」という新しいスタイルで、食事を兼ねたアペリティフタイムを過ごすこともできる。

銀座のほぼど真ん中とは思えぬほど街の喧噪から離れた居心地のよい空間。シャンパンと軽食のみでの利用も可能だ。

Related article

  • NYから「マグノリアベーカリー」がやってきた
    NYから「マグノリアベーカリー」がやってきた
  • カッシーナ・イクスシー 青山本店に「カトリーヌ・メミ新コーナー」
    カッシーナ・イクスシー 青山本店に「カトリーヌ・メミ新コーナー」
  • 「D-BROS」から新シリーズのビジネスライン誕生
    「D-BROS」から新シリーズのビジネスライン誕生
  • 冬のパリの楽しみ方。フレッシュに生まれ変わったギャラリー・ラファイエットへ
    冬のパリの楽しみ方。フレッシュに生まれ変わったギャラリー・ラファイエットへ
  • 「シャングリ・ラ ホテル 東京」一夜限りの特別ディナー
    「シャングリ・ラ ホテル 東京」一夜限りの特別ディナー
  • 9月19日、渋谷の街に50,000本のポピーが開花
    9月19日、渋谷の街に50,000本のポピーが開花

Prev & Next

Ranking

  • 1
    クリエイターの合同展示会「For Stockists Exhibition」
  • 2
    パリで苦闘した明治・大正画家たちの展覧会、第一部が好評のうちに終了
  • 3
    食のセレクトマーケット「FUKUSHIMAYA TASTING MARKET」
  • 4
    写真との幸福で理想的な関係。「梅佳代展 UMEKAYO」
  • 5
    伊・マセラティ×英・B&W、オーディオ登場
  • 6
    落合多武個展「スパイと失敗とその登場について」
  • 7
    今週末見るべき映画「フェアウェル さらば、哀しみのスパイ」
  • 8
    今週末見るべき映画「ゴーストライター」
  • 9
    岩井俊雄×YAMAHAのTENORI-ONが発売
  • 10
    ホンダ、伝説のスポーツカー「NSX」の新型プロトモデルを発表

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加