八雲餅/ちもと by Tokyo的 男の手土産

2013年 11月 22日 12:03 Category : News

このエントリーをはてなブックマークに追加

#4. おいしかったから食べて欲しい、そんなひと言を添えたい“八雲餅” by Tokyo的 男の手土産

ブランドや話題性、プライスやパッケージ、手土産を選ぶ際にはさまざまな視点がある。しかし自分が食べてみておいしいと思ったから大事な人にも贈りたい…、“御菓子所ちもとの八雲餅”は、そんなシンプルかつ納得のいく理由で選ばれることの多いお菓子だ。

竹箱入り8個/¥1,775。賞味期限5日間。売り切れることもあるので、確実に購入したい場合は午前中の来店か予約を。

八雲餅は、キュッと三角にした竹の皮に包まれた、カシューナッツ入りの黒砂糖求肥餅だ。もっちりと柔らかい黒砂糖風味の求肥を愉しんでいると、カリッと香ばしいカシューナッツが現われる。そんな唯一無二な組み合わせに惹かれ、遠方から足を運ぶ人も多く、1日に1000個以上も売れる人気菓子。ひとつひとつ竹皮に包まれているから、食べやすく、分けやすいのも手土産向きだ。

黒砂糖の香り高さ、カシューナッツのコクが絶妙な八雲餅。中華料理に入っていたカシューナッツがヒントになったとか。

「御菓子所ちもと」は、「ちもと本家」(現在は軽井沢で商い中)で修行を積んで暖簾分けを許された初代が、1965年に目黒・八雲の地に創業。地元に愛される菓子をと、長年ちもと本家で作ってきた餅菓子に新たな素材やアイデアを加えて作り上げたのが八雲餅だ。今では、その味を2代目店主が受け継いでいる。おいしいから食べていただきたくて、そんなひと言とともに渡したい手土産だ。

つくばいが設えられた茶室を思わせる店は、喫茶も併設されている。夏期限定メニューのかき氷の時期には、いつも行列ができるほど。正統派手土産感を感じる紫紺の包装。

お問い合わせ:御菓子所 ちもと
東京都目黒区八雲1-4-6 tel.03-3718-4643
open.10:00~18:00 木曜休

編集・文/森 有貴子 撮影/喜多 剛士


≪Tokyo的 男の手土産≫

#01.信頼のブランドが手掛ける、1日15本限定のチーズケーキ
スペシャルチーズケーキ/資生堂パーラー 銀座本店ショップ

#02.ご挨拶にも差し入れにも使えるかわいい小鯛焼き
小鯛焼き/桃林堂

#03.乙女スイッチをオンモードにする、有名洋菓子屋の素朴系マカロン
マカロン/マッターホーン

#04.おいしかったから食べて欲しい、そんなひと言を添えたい“八雲餅”
八雲餅/ちもと

#05.定番だからこそ差がでる手土産“梅最中”
梅最中/梅花亭

Related article

  • ハンターバレーの楽しみ方/オーストラリアを旅する(10)
    ハンターバレーの楽しみ方/オーストラリアを旅する(10)
  • メゾンプルミエール at Robbin's|Tokyoスタイルなサラマンジェ
    メゾンプルミエール at Robbin's|Tokyoスタイルなサラマンジェ
  • フォーシーズンズホテル丸の内 東京で「キャンドルライト・ディナー」開催
    フォーシーズンズホテル丸の内 東京で「キャンドルライト・ディナー」開催
  • ファインダイニングとシガーの魅力を知る特別講座、ヒルトン東京で開催
    ファインダイニングとシガーの魅力を知る特別講座、ヒルトン東京で開催
  • パリの高級ベーカリー「ドミニク・サブロン」新宿店オープン
    パリの高級ベーカリー「ドミニク・サブロン」新宿店オープン
  • 「パレスホテル東京」で楽しむ、限定桜メニュー
    「パレスホテル東京」で楽しむ、限定桜メニュー

Prev & Next

Ranking

  • 1
    一瞬の情景を切り取る。 高性能コンパクトデジタルカメラ、ライカX2が登場
  • 2
    レイバン 伝説のサングラスが復活
  • 3
    ありがとう、トニ・エルドマン【今週末見るべき映画】
  • 4
    130人の渋い男が百花繚乱|写真集『JAPANESE DANDY』  
  • 5
    和紙デザイナー佐藤友佳理、「呼吸する和紙」で伝統に革新を
  • 6
    ヘネシー×フューチュラの数量限定アートボトルが発売
  • 7
    今週末見るべき映画「恐怖分子」
  • 8
    ペンハリガン|なおも進歩する王室御用達の香り
  • 9
    ダンサー、セルゲイ・ポルーニン 世界一優雅な野獣【今週末見るべき映画】
  • 10
    行灯を重ねたような「和のシャンデリア」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加