ドバイで体験。ラクダのミルクで出来たチョコレート

2014年 4月 3日 12:00 Category : News

このエントリーをはてなブックマークに追加

中東、アラブ首長国連邦(UAE)ドバイ、かつて砂漠の民ベドウィンが暮らし、ラクダは人々の生活に欠かせない存在だった。実は、ラクダのミルクは牛乳に比べて脂肪分は約半分、ビタミンB、Cやラクトース、ラノリンも豊富で、高タンパク、そして牛乳アレルギーも起こさないというなかなかの優れもの。この6月から英国向けに、このキャメル・ミルクの輸出もはじめたというドバイのキャメルファームを訪れた。


このキャメル・ファームは、政府が力を入れているUAEの産業の一つ。ミルク生産工場の横には「アル・ナスマ」というブランドのキャメル・ミルクを使ったチョコレートやチーズも生産している。

一般に公開されているわけではないので特別に産業見学させてもらったファームは、ISO取得の厳しい衛生管理がされている。2600頭の愛らしいラクダたちは、朝夕はお散歩もし、これもISO規定で健康的に暮らしていて“ラクだ”そのもの。


さて、その「キャメル・ミルクのお味」をテイスティングをすべく、中東最大級のショッピングモールであるドバイモール内のキャメル・ミルク・カフェ「MAJLIS」に向かう。ここでは、キャメル・ミルク、そのミルクを使用したカフェラテ、スイーツやデニッシュなどが味わえるカフェで、「アル・ナスマ」のキャメル・チョコレートも販売している。

Related article

  • ジュエリーのように輝くガラスのアート、ジャン=ミシェル オトニエルの日本初個展
    ジュエリーのように輝くガラスのアート、ジャン=ミシェル オトニエルの日本初個展
  • ザ・リッツ・カールトン東京で、新シェフの華やかフレンチを
    ザ・リッツ・カールトン東京で、新シェフの華やかフレンチを
  • 銀座マルキーズと“美食の王様”による、新・ロールケーキ
    銀座マルキーズと“美食の王様”による、新・ロールケーキ
  • 「ジャン=ポール・エヴァン」から、年末年始彩る新作が続々
    「ジャン=ポール・エヴァン」から、年末年始彩る新作が続々
  • 4/27より深澤直人ディレクション チョコレート展
    4/27より深澤直人ディレクション チョコレート展
  • be東京ミッドタウンにアラン・デュカス来店
    be東京ミッドタウンにアラン・デュカス来店

Prev & Next

Ranking

  • 1
    今治市伊東豊雄建築ミュージアムが開館
  • 2
    ジャズ名盤講座第19回「リバーサイド編 Part2」ビギナー向け19選!マスター向け19選!
  • 3
    今週末見るべき映画「アンジェリカの微笑み」
  • 4
    「セイコー ブライツ」ワールドタイムソーラー電波時計の新作
  • 5
    深澤直人&皆川明インタビュー 「ふしとカケラ MARUNI COLLECTION HIROSHIMA with minä perhonen」
  • 6
    6月中旬、NYから「マグノリアベーカリー」がやってくる!
  • 7
    ミラノサローネ2011プレビュー「NEOREAL WONDER」
  • 8
    モネ、ルノワールのパトロンでもあった、ギュスターヴ・カイユボット
  • 9
    男の生活空間をテーマに「イセタン メンズ レジデンス」が誕生
  • 10
    フォトギャラリー:サロン・デュ・ショコラ(1)

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加