『エキサイトイズム』サービス終了のお知らせ
この度『エキサイトイズム』は2019年9月30日をもちましてサービス終了をさせていただきました。
これまで皆さまに賜りましたご愛顧に心より感謝申し上げます。誠にありがとうございました。

カンヌ・レポート3:河瀬直美監督凱旋、シネフォンダシオンの平柳敦子監督受賞

2014年 5月 23日 10:10 Category : News

このエントリーをはてなブックマークに追加

このインタビューの4時間後、シネフォンダシヨン部門の授賞式が行なわれ、ジル・ジャコブ会長も立会いの元、アッバス・キアロスタミ審査委員長率いる5名の審査員から各賞が発表された。私たち日本の取材陣に喜ばしいことに、本稿でインタビューを掲載した平柳敦子監督の『Oh Lucy!』が第2席の賞を受賞した。感極まった表情で壇上に上がった平柳監督は、「今日会場に来ている家族に感謝」として撮影、編集で忙しい彼女に対する家族の理解とサポートへの御礼の言葉を述べ、ニューヨーク大学ティッシュ・アジア校の教職員、スタッフへの謝辞でスピーチを締めくくった。平柳監督には、賞状と副賞に賞金11,250ユーロが贈られる。

カンヌ映画祭公式サイトこちら

文/金谷重朗、画像/©FDC

Related article

  • 今週末見るべき映画「殯の森」
    今週末見るべき映画「殯の森」
  • シャネルをまとって登場。カンヌ国際映画祭でのセレブリティをレポート
    シャネルをまとって登場。カンヌ国際映画祭でのセレブリティをレポート
  • Interview:「イロイロ ぬくもりの記憶」アンソニー・チェン監督
    Interview:「イロイロ ぬくもりの記憶」アンソニー・チェン監督
  • 静岡で「シズオカ×カンヌウィーク2012 ~野外と映画とフランスの3日間~」が開催
    静岡で「シズオカ×カンヌウィーク2012 ~野外と映画とフランスの3日間~」が開催
  • カンヌ・レポート4:カンヌとフランス映画、そして並行部門「監督週間」と「批評家週間」
    カンヌ・レポート4:カンヌとフランス映画、そして並行部門「監督週間」と「批評家週間」
  • カンヌ・レポート5:カンヌ映画祭閉幕
    カンヌ・レポート5:カンヌ映画祭閉幕

Prev & Next

Ranking

  • 1
    ミラノサローネとは一体何なのか?━世界最大のデザインイベント
  • 2
    世界最大の現代美術展「ドクメンタ(13)」レポート
  • 3
    注目にはドッカーン加速で。ラクで楽しいNM4|試乗レポート
  • 4
    グランブルーへ誘う、シャネル新作「J12 MARINE」
  • 5
    今期は東京と大阪で開催「フードフランス2009-2010」
  • 6
    ピート・ヘイン・イーク インタビュー 後編
  • 7
    モダンデザインの粋を見る「バウハウス・デッサウ展」
  • 8
    時代を超え愛される永遠のコレクション、トリニティ新作
  • 9
    太宰府 竈門神社新社務所計画プロジェクト。Wonderwall 片山正通氏、ジャスパー・モリソン氏インタビュー。
  • 10
    今日からスタート 「スパ&ウエルネスウィーク」で美と癒しのサロンへ

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加