「資生堂パーラー」で、贅沢なカレーフェア開催

2014年 7月 1日 08:00 Category : News

このエントリーをはてなブックマークに追加

いよいよそこまできている東京の暑い夏。そうなると、やはり食べたくなるのはカレーだろう。カレーハウスやインド料理店に足を運ぶのもいいけれど、女性を誘うならエレガントな老舗レストランはどうだろう。

「資生堂パーラー レストラン」では、7月1日から(銀座本店は7月15日から)2014「夏のGINZAカリーフェア」を開催。銀座本店をはじめ、各支店でシェフたちが腕によりをかけたカレーを提案する。どれも贅沢な素材を使い、レストランらしく美しい盛り付けに目を奪われる品ばかりだ。

銀座本店では、本店のみのメニューも展開。チキンを煮込むのではなく、皮をパリッと焼いたソテーを添えるため、甘みとコクがある「いわい鶏」のおいしさを存分に味わえる。スパイスを効かせたシンプルなカレーソース、にんにくの香りが食欲を誘うガーリックライスを添えて、ジューシーなチキンを味わうためのカレー。

岩手県産いわい鶏モモ肉のカリー ガーリックライスと共に ¥3,200

よりすぐりの和牛三枚肉を使い、なかでもやわらかな部位だけを選別。エスパニョールソースでじっくりと煮込んだとろけるような牛肉は、カレーなのだけれど、もはやビーフシチューのような贅沢さ。ルーにはたまねぎの甘味を活かして、シンプルに。

プレミアム和牛カリーライス ¥5,000

シーフードはごく軽く火を通し、やわらかくて旨みたっぷりの焼き加減に。甲殻類と相性のいいココナッツとシーフードのエキスに満ちたカレーソースの上にトッピング。甘い香りのサフランライスも贅沢で、オマールと帆立貝を引き立てる。まるでフレンチのコースの魚料理に出てくるようなうっとりとするカレーだ。

オマール海老と帆立貝のカリー サフランライスを添えて ¥4,800

Related article

  • ワールド・ブレックファスト・オールデイで、ベルギーの旅をしよう
    ワールド・ブレックファスト・オールデイで、ベルギーの旅をしよう
  • こねずに簡単、もちもちパンが焼ける「ストウブ」の新定番
    こねずに簡単、もちもちパンが焼ける「ストウブ」の新定番
  • ディーン&デルーカからクラシックCD付きメニュー
    ディーン&デルーカからクラシックCD付きメニュー
  • ラデュレが贈る、甘くトロピカルなクリスマス
    ラデュレが贈る、甘くトロピカルなクリスマス
  • 「オステリア・ダ・バッボ」でその日の食材を楽しむイタリアン
    「オステリア・ダ・バッボ」でその日の食材を楽しむイタリアン
  • Patisserie Etienne(パティスリー・エチエンヌ)/女をあげる、sweetなスイーツ(5)
    Patisserie Etienne(パティスリー・エチエンヌ)/女をあげる、sweetなスイーツ(5)

Prev & Next

Ranking

  • 1
    インドの現代アートを堪能する。 「Urban Narratives ―ある都市の物語―」
  • 2
    ザハによる世界初の試み、ニール・バレット青山店
  • 3
    ショコラとSANSYO(山椒)のセンセーション
  • 4
    「D-BROS」が2013年カレンダーを販売開始
  • 5
    光の滴が落ちるかのよう、カナダから幻想的な照明「ボッチ」
  • 6
    この1冊で堪能する、「大人」のリアルなキッチンインテリア
  • 7
    ジャズ名盤講座第12回「コロムビア/CBS/エピック編パート1(1917-1959)」ビギナー向け19選!マスター向け19選!
  • 8
    「新型MINI コンバーチブル」試乗レポート
  • 9
    新型「プリウス」、38.0km/Lで価格は205万円から
  • 10
    長く使い続けるソファ|イタリア、フレックスフォルム

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加