シカゴの朝をパワフルに。トランプ・インターナショナル・ホテル&タワー

2014年 12月 16日 08:00 Category : News

このエントリーをはてなブックマークに追加

摩天楼がそびえ立つビジネスシティのシカゴの中でも、ミシガン川に面したガラス張りのスタイリッシュな外観が目を引く超高層ビル「トランプ・インターナショナル・ホテル&タワー」。92階建て、尖塔の先まで入れると415メートルの高さを誇り、壁面は鏡のように空と川面を映す。完成は2009年、当時はウィリス・タワーに次ぐアメリカで2番目に高いビルだった(現在は1番がニューヨークの「1ワールドトレードセンター」のため3番目)。中には商業施設、5ツ星のホテル、そしてレジデンスが入る。



全339室あるホテルの客室は、床から天井まである大きく開いた窓にスタイリッシュなカスタムデザインの家具、シンクやIHヒーターのついたキッチンが備わっている。スタンダードな「デラックス・ルーム」でも約56平方メートル、窓からはミシガン湖やシカゴ川またはシカゴのスカイラインが広がる。



ダイニングは、16階、ミシュラン2ツ星とフォーブスファイブスター、AAAファイブダイヤモンドにレーティングされる「シックスティーン」。エグゼクティブシェフのトーマス・レンツがつくりあげる料理は、ブレックファストも贅沢で美しい。トーストの上にポーチドエッグ、ほうれん草にロブスターそしてオランデーズソースがたっぷりかかったトリュフテキサストーストは、まさにエピキュリアンのための朝食だ。


Related article

  • 第80回アカデミー賞、作品賞・監督賞「ノーカントリー」
    第80回アカデミー賞、作品賞・監督賞「ノーカントリー」
  • 「ブノワ」小島シェフの料理教室がスタート
    「ブノワ」小島シェフの料理教室がスタート
  • 料理好きから熱い注目、コンパクトなドイツ製高機能オーブン
    料理好きから熱い注目、コンパクトなドイツ製高機能オーブン
  • ”天国にいちばん近い”、モーリシャス「ワン&オンリー・ル・サンジェラン」
    ”天国にいちばん近い”、モーリシャス「ワン&オンリー・ル・サンジェラン」
  • ラグジュアリー・バカンス(4) 目覚めれば、そこは新たな地中海ブルーの世界
    ラグジュアリー・バカンス(4) 目覚めれば、そこは新たな地中海ブルーの世界
  • 今回はどこ?日本のどこかで数日だけオープンする、野外レストラン
    今回はどこ?日本のどこかで数日だけオープンする、野外レストラン

Prev & Next

Ranking

  • 1
    香港にビジネス向け新ホテル、 east(イースト)
  • 2
    ドイツからデザイン バス・シャワーシステム
  • 3
    女は二度決断する 【今週末見るべき映画】
  • 4
    【レポート】第三回ヘンタイ美術館、「理想と現実、どちらがヘンタイか」
  • 5
    ヴィトラからジョージ・ネルソン幻の時計が発売に
  • 6
    ミラノサローネとは一体何なのか?━世界最大のデザインイベント
  • 7
    カンヌ・レポート3:河瀬直美監督凱旋、シネフォンダシオンの平柳敦子監督受賞
  • 8
    E&Yから二俣公一の新作「ハンモック」
  • 9
    シャネルの新たなエレガンス「No19 プードレ」誕生
  • 10
    厳選15ギャラリーによるアートフェア「G-tokyo 2010」開催

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加