ショコラとSANSYO(山椒)のセンセーション

2015年 1月 23日 08:10 Category : News

このエントリーをはてなブックマークに追加

今年も1月21日よりついに開幕した「サロン・デュ・ショコラ」。今回フィーチャーされたブランドやアイテムから読み取る限り、チョコレートのトレンドは昨年よりさらに本格嗜好が強まっている様子だ。「Bean to Bar(ビーン・トゥ・バー)」と呼ばれる、カカオ豆から板チョコレートになるすべてのプロセスを一貫して手がけるショコラティエやチョコレートブランドが多数登場し、その動きが世界的に注目されていることも興味深い。

はたまた産地を直接巡り最高品質のカカオ豆を探し求めるカカオハンターの活躍が話題になるなど、カカオにまつわる話題はとどまること知らず。さらには、クーベルチュールと合わせる様々な素材の組み合わせの妙など、チョコレートの可能性はどこまでも広がっているのだ。そのように“素材”への関心が尽きない2015バレンタインシーンに登場するショコラのひとつとして注目したいのが、「フレデリック・カッセル」から1月20日に発売開始された「Parfums de Sansho(パルファン・ド・サンショウ)」だ。

「Parfums de Sansho/パルファン・ド・サンショウ」5粒入/2,592円

「パルファン・ド・サンショウ」は、パリ郊外フォンテーヌブローにパティスリーを構えるパティシエ・ショコラティエ、フレデリック・カッセル氏が昨年末に発表した今年注目のバレンタインコレクションのひとつ。「サンショウ」とはお気づきのとおり、日本の食文化に欠かせない香辛料「山椒」のこと。同コレクションは、その山椒を見事にクーベルチュールに融合したガナッシュが新鮮な驚きをもたらす、カッセル氏の自信作ともいえるボンボンショコラのシリーズだ。

フレデリック・カッセル氏

Related article

  • Minimal|“Bean to Bar Chocolate”の魅力を発信する新ブランド
    Minimal|“Bean to Bar Chocolate”の魅力を発信する新ブランド
  • 葉山で楽しむアートと食のフェア “MADE IN HAYAMA”
    葉山で楽しむアートと食のフェア “MADE IN HAYAMA”
  • 絶景!「星のや 京都」に川にせり出す「空中茶室」が誕生
    絶景!「星のや 京都」に川にせり出す「空中茶室」が誕生
  • ミニチュアフェイク和菓子の作家|森まゆみさん|インタビュー
    ミニチュアフェイク和菓子の作家|森まゆみさん|インタビュー
  • 「サンパー」より待望の新商品が日本新発売
    「サンパー」より待望の新商品が日本新発売
  • AVOTON―アボガドオイルで育つ極上豚
    AVOTON―アボガドオイルで育つ極上豚

Prev & Next

Ranking

  • 1
    背筋がゾゾッとする彫刻。「小谷元彦展:幽体の知覚」展
  • 2
    フォトギャラリー:アマダナ ケータイ2 N-04A
  • 3
    ザ・コンランショップの「買いやすい」新アイテム
  • 4
    フォトギャラリー:日産「スカイライン・クロスオーバー」
  • 5
    フォトギャラリー:「±0 2009年秋の新製品」
  • 6
    フォトギャラリー:「吉岡徳仁デザインによる、CAMPER旗艦店」
  • 7
    VOGUE NIPPON Women of the Year & Decade 2009発表
  • 8
    フォトギャラリー:プレミアムSUV「アウディ Q5」
  • 9
    フォトギャラリー:「BMW GINA Light Visionary Model」
  • 10
    ダイソンが羽根のない扇風機「エアマルチプライヤー」を発表

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加