エクアドル発「Tree to bar」から生まれるチョコレート、「パカリ」

2015年 2月 6日 08:05 Category : News

このエントリーをはてなブックマークに追加

全部で11種類のテイスティングが行われたが、ひとつひとつのチョコレートがそれぞれ個性的であり、味も薫りも異なることを実感できた。前出の「PACARI」の取り組みやチョコレートの説明を丁寧に、熱く語るサンティアゴ・ペラルゴ氏。終了予定時間をオーバーするほどの熱弁に、チョコレートを、カカオを愛し、なによりもエクアドルを、南米を愛しているのだと実感できる会でもあった。

たくさんのスライドで、「PACARI」の取り組みをプレゼンテーションしてくれた

カカオの特徴や違いを、最もシンプルに楽しめるシングル オリジン コレクション。真のチョコレート好きには、このタイプがおすすめ

現在約35カ国で発売され、これから日本に本格上陸する「PACARI」。大人気のため現在オンラインショップでも一部売り切れるほどの人気を博している。日本において、今はまだ希少な存在である「PACARI」のチョコレートをバレンタインの特別なチョコレートとして選んでみたくなるのは言うまでもない。“Tree to Bar”という、大変贅沢な作り方をしているのに、親しみやすい価格も魅力的だ。

愛する人と一緒にエクアドルと南米に想いを馳せながら、ゆっくりと味わって、芳醇なカカオの味を堪能してみてほしい。いままでにないチョコレート体験ができるはずである。

お問い合わせ:期間限定WEBサイト

文/高橋麻紀子

Related article

  • 冬のパーティーシーンに華を添える、リュクスな手土産
    冬のパーティーシーンに華を添える、リュクスな手土産
  • 銀座三越に日本初出店「フランソワ・プラリュ」
    銀座三越に日本初出店「フランソワ・プラリュ」
  • ピエール・エルメ・パリの「シークレットパーティ」密着レポ
    ピエール・エルメ・パリの「シークレットパーティ」密着レポ
  • 「ジャン=ポール・エヴァン」から、年末年始彩る新作が続々
    「ジャン=ポール・エヴァン」から、年末年始彩る新作が続々
  • 「ホテルオークラ東京」 大人のスイートバレンタイン
    「ホテルオークラ東京」 大人のスイートバレンタイン
  • エピス|その豊かな色彩に思わずみとれる、パリのストールブランド
    エピス|その豊かな色彩に思わずみとれる、パリのストールブランド

Prev & Next

Ranking

  • 1
    クラスカに伊賀の「ギャラリーやまほん」が初出張中
  • 2
    ルパンも愛した「フィアット500」のニューモデル
  • 3
    ピエール・エルメ・パリ待望のフレーバー「アンヴィ」と新作
  • 4
    メルセデス・ベンツ、Gクラス特別仕様車
  • 5
    今週末見るべき映画「クリーン」
  • 6
    ドイツデザインの巨匠、ディーター・ラムス展
  • 7
    リサ・ラーソンのプロダクトを作り続ける工房を訪問。フランコ氏インタビュー
  • 8
    伊・マセラティ×英・B&W、オーディオ登場
  • 9
    ミラノ、モルティーニ新作 ダークホースはロン・ジラード
  • 10
    IFFTインテリアライフスタイルリビング、11月2日から

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加