Interview:クリスチャン・カンプリニ|誰かの喜びを作りだす喜び

2015年 2月 8日 08:00 Category : News

このエントリーをはてなブックマークに追加

ハイアット リージェンシー 東京にて、現在、好評開催中の「カンプリニ スイーツフェア」。M.O.F.(フランス国家最優秀職人章)の称号を持つショコラティエであり、パティシエでもあるクリスチャン・カンプリニ氏と、ホテルのペストリー・ベーカー料理長 佐藤浩一氏がコラボしたコース仕立てのスイーツなどが楽しめるまたとない機会である。

このフェアにあわせて、1月下旬にカンプリニ氏が来日。数日間、ゲストに挨拶をする機会も設けられ、ファンはたまらないひとときを過ごした。同氏のスイーツに対する深く熱い想いと、その独特のクリエイションについて話をうかがった。

クリスチャン・カンプリニ氏
フランス ニース生まれ。今、南仏で最も信頼を集めるパティシエ、ショコラティエの一人。モナコのルイXV(アラン・デュカス 三つ星)などの名店でシェフ・パティシエを務め、1996年「メートル・パティシエ」の称号を獲得。2002年よりショコラティエに転向し、2004年にM.O.F.ショコラティエの称号を獲得する。2007年より、南仏のアトリエにて最高級ホテルにショコラやコンフィズリーを提供。パリの「サロン・デュ・ショコラ」に毎年参加し、2010年より「サロン・デュ・ショコラ東京」にも毎年来日している。2012年4月、ニース近郊に念願のブティックをオープン


-今回の「カンプリニ スイーツセット」は、ペストリー・ベーカー料理長の佐藤浩一氏とのコラボレーションとなっていますね。

はい。今までに何度も会って、よく話も仕事もしているので、互いによく知っている間柄ですし、仕事はとてもスムーズでした。食材にしても、佐藤さんから、今の季節はイチゴが旬で、品質も最高のものが手に入りますという提案があり、また、私が住んでいる南仏では、今まさにマンダリンが旬なので、その両方をメインに使おうと決めました。

同じ地域のコートダジュールのマントンはレモンの産地として国内外で知られていますし、地元のものなので、普段からレモンやマンダリン、そして、オリーブオイルなどを積極的に使っています。ニース近郊にある私のブティックにも柑橘系を使った商品がいくつも並んでいますよ。

「カンプリニ スイーツセット」3,000円(税抜き・サービス料別)
3品のアシェットデセール(カンプリニ氏2皿、佐藤氏1皿)とプティフール(3種)という構成の贅沢なスイーツコース

Related article

  • 夢の饗宴 歴史を彩るメニュー×現代のアーティストたち 展
    夢の饗宴 歴史を彩るメニュー×現代のアーティストたち 展
  • ミラノサローネ2015|Vol.3 今年は照明「ユーロルーチェ」
    ミラノサローネ2015|Vol.3 今年は照明「ユーロルーチェ」
  • ついに開幕!伊勢丹「サロン・デュ・ショコラ」(#01.レポート)
    ついに開幕!伊勢丹「サロン・デュ・ショコラ」(#01.レポート)
  • 旧軽井沢にオーガニックフレンチ「アマンダンリーフ」
    旧軽井沢にオーガニックフレンチ「アマンダンリーフ」
  • ショコラティエ、ジャン=ポール・エヴァンの世界
    ショコラティエ、ジャン=ポール・エヴァンの世界
  • コールドプレストジュースの専門店「Why Juice?」、代官山にオープン
    コールドプレストジュースの専門店「Why Juice?」、代官山にオープン

Prev & Next

Ranking

  • 1
    伝説を切り撮る。写真展「内田裕也」 若木信吾インタビュー
  • 2
    今週末見るべき映画「孤独のススメ」
  • 3
    写真家エリオット・アーウィットが見つめたパリ
  • 4
    夏バテに効く、エジプト塩をつかったお料理4品
  • 5
    お嬢さん 【今週末見るべき映画】
  • 6
    萬田久子さんも登場、「京もののある暮らし」が開催
  • 7
    CLASKAで「ミナ ペルホネンとトラフの新作/習作」展開催中
  • 8
    世界最大の現代美術展「ドクメンタ(13)」レポート
  • 9
    アートと水槽の融合—アートアクアリウム展が東京・日本橋で開催
  • 10
    里山十帖(新潟・大沢山温泉)/日本を巡る、アートな旅(3)

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加