10周年を迎えたピエール・エルメ・パリ 青山、「新たな提案」

2015年 2月 10日 08:10 Category : News

このエントリーをはてなブックマークに追加

2月4日でオープン10周年を迎えた「ピエール・エルメ・パリ 青山」がアニバーサリーを記念し、2F「BAR CHOCOLAT(バー・ショコラ)」をリニューアルオープンした。Wonderwall 片山正通氏による内装はそのままに、コンセプトそのものを進化させ、パティスリー界を先導するピエール・エルメ氏の“新たな試み”を体験する場として生まれ変わった「BAR CHOCOLAT」をさっそく体験してきた。


新たな「BAR CHOCOLAT」でまず注目すべきは、常駐する「Ambassador Chocolat(アンバサダー ショコラ)」と呼ばれるショコラの案内人の存在だ。産地や風味、特色など、カカオ豆やショコラの知識を豊富に携えたアンバサダー ショコラは、いわば訪れたゲストの水先案内人。訪れるごとに「ショコラの味覚の旅」を魅力的なアプローチで提案してくれる「BAR CHOCOLAT」のキーパーソンでもある。

ちなみに、このアンバサダー ショコラを導入した新たなメニュー提案は(エルメ氏が監修したことで話題の)パリ「ホテル ロワイヤル・モンソー」でスタートしたショコラのプロジェクトを参考にしたもので、今回のリニューアルを機に東京でもそのプロジェクトとほぼ同じ内容が体験できることになったのだ。

アンバサダー ショコラの案内でゲストが体験する最初のステップは、4種類のショコラデギュスタシオン(チョコレートの食べ比べ)。席に案内されると、アンバサダー ショコラの解説のもとに、産地、パーセンテージ、製法、風味の異なる数種類のショコラを試食。異なる個性のショコラを食べ比べながら自身の好みを見つけ出す、味覚の旅への第一歩でもある。

Related article

  • 天童木工PLY 展示室に長大作の名作家具
    天童木工PLY 展示室に長大作の名作家具
  • ロイズがさらに深化、ロイズ・アンティークス エゴイスト
    ロイズがさらに深化、ロイズ・アンティークス エゴイスト
  • カッシーナ・イクスシーから新作照明「チョコライト」
    カッシーナ・イクスシーから新作照明「チョコライト」
  • 堂島リバービエンナーレ2011 レポート
    堂島リバービエンナーレ2011 レポート
  • ネスプレッソから待望の新製品『ラティシマプラス』が誕生
    ネスプレッソから待望の新製品『ラティシマプラス』が誕生
  • ジュリークから『ハンドクリーム シトラス』新発売
    ジュリークから『ハンドクリーム シトラス』新発売

Prev & Next

Ranking

  • 1
    注目!カイカイキキ期待の新人、obの初個展
  • 2
    今週末見るべき映画「シリア・モナムール」
  • 3
    今週末見るべき映画「コングレス未来学会議」
  • 4
    深澤直人とジャスパー・モリソンの、極上椅子
  • 5
    刀剣における日本の伝統美を映し出す職人技 日本橋三越本店で河内國平個展「光=映=日本刀」
  • 6
    帽子デザイナー 平田暁夫の偉大さを知っているか
  • 7
    ビジネスマンの節電対策!ニットシャツ一枚になる。
  • 8
    フルサイズプレミアムSUV「ナビゲーター」が日本導入
  • 9
    アウディが木製フレーム自転車を発売
  • 10
    今週末見るべき映画「地球でいちばん幸せな場所」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加