10周年を迎えたピエール・エルメ・パリ 青山、「新たな提案」

2015年 2月 10日 08:10 Category : News

このエントリーをはてなブックマークに追加

2月4日でオープン10周年を迎えた「ピエール・エルメ・パリ 青山」がアニバーサリーを記念し、2F「BAR CHOCOLAT(バー・ショコラ)」をリニューアルオープンした。Wonderwall 片山正通氏による内装はそのままに、コンセプトそのものを進化させ、パティスリー界を先導するピエール・エルメ氏の“新たな試み”を体験する場として生まれ変わった「BAR CHOCOLAT」をさっそく体験してきた。


新たな「BAR CHOCOLAT」でまず注目すべきは、常駐する「Ambassador Chocolat(アンバサダー ショコラ)」と呼ばれるショコラの案内人の存在だ。産地や風味、特色など、カカオ豆やショコラの知識を豊富に携えたアンバサダー ショコラは、いわば訪れたゲストの水先案内人。訪れるごとに「ショコラの味覚の旅」を魅力的なアプローチで提案してくれる「BAR CHOCOLAT」のキーパーソンでもある。

ちなみに、このアンバサダー ショコラを導入した新たなメニュー提案は(エルメ氏が監修したことで話題の)パリ「ホテル ロワイヤル・モンソー」でスタートしたショコラのプロジェクトを参考にしたもので、今回のリニューアルを機に東京でもそのプロジェクトとほぼ同じ内容が体験できることになったのだ。

アンバサダー ショコラの案内でゲストが体験する最初のステップは、4種類のショコラデギュスタシオン(チョコレートの食べ比べ)。席に案内されると、アンバサダー ショコラの解説のもとに、産地、パーセンテージ、製法、風味の異なる数種類のショコラを試食。異なる個性のショコラを食べ比べながら自身の好みを見つけ出す、味覚の旅への第一歩でもある。

Related article

  • 10周年目のデザインイベント「スウェディッシュ・スタイル」
    10周年目のデザインイベント「スウェディッシュ・スタイル」
  • バレンタインにセルジュ・ルタンスの香り+α
    バレンタインにセルジュ・ルタンスの香り+α
  • 江戸情緒が漂う町、昔ながらの醤油|おいしいMade in Japan #08
    江戸情緒が漂う町、昔ながらの醤油|おいしいMade in Japan #08
  • 「ピュアレチノール」の力で、肌を着替えるようにリニューアル
    「ピュアレチノール」の力で、肌を着替えるようにリニューアル
  • 9月19日、渋谷の街に50,000本のポピーが開花
    9月19日、渋谷の街に50,000本のポピーが開花
  • 熟成肉ブームの先駆け「京都 中勢以」、新たなる挑戦
    熟成肉ブームの先駆け「京都 中勢以」、新たなる挑戦

Prev & Next

Ranking

  • 1
    あのクリエイターに今、ききたいこと。辰野しずかさん/プロダクトデザイナー
  • 2
    「リストランテ ラ プリムラ」がプラチナ通りにリ・オープン
  • 3
    青山通り沿いに「Ao」がグランドオープン
  • 4
    フォトギャラリー:ダイソン「DC26」発表会
  • 5
    ジャズ名盤講座第7回「プレスティッジ」ビギナー向け19選!マスター向け19選!
  • 6
    世界的巨匠建築家が見つめた建築|「TANGE BY TANGE 1949-1959  丹下健三が見た丹下健三」
  • 7
    フォトギャラリー:アウディ「A5/S5カブリオレ」
  • 8
    ガーデニングからキッチンまで、オクソーの新作
  • 9
    テーブルの上に、はちみつの調味料はいかが?|おいしいMade in Japan
  • 10
    1960年代の建築運動「メタボリズム」を一望、15日まで

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加