『エキサイトイズム』サービス終了のお知らせ
この度『エキサイトイズム』は2019年9月30日をもちましてサービス終了をさせていただきました。
これまで皆さまに賜りましたご愛顧に心より感謝申し上げます。誠にありがとうございました。

10周年を迎えたピエール・エルメ・パリ 青山、「新たな提案」

2015年 2月 10日 08:10 Category : News

このエントリーをはてなブックマークに追加

2月4日でオープン10周年を迎えた「ピエール・エルメ・パリ 青山」がアニバーサリーを記念し、2F「BAR CHOCOLAT(バー・ショコラ)」をリニューアルオープンした。Wonderwall 片山正通氏による内装はそのままに、コンセプトそのものを進化させ、パティスリー界を先導するピエール・エルメ氏の“新たな試み”を体験する場として生まれ変わった「BAR CHOCOLAT」をさっそく体験してきた。


新たな「BAR CHOCOLAT」でまず注目すべきは、常駐する「Ambassador Chocolat(アンバサダー ショコラ)」と呼ばれるショコラの案内人の存在だ。産地や風味、特色など、カカオ豆やショコラの知識を豊富に携えたアンバサダー ショコラは、いわば訪れたゲストの水先案内人。訪れるごとに「ショコラの味覚の旅」を魅力的なアプローチで提案してくれる「BAR CHOCOLAT」のキーパーソンでもある。

ちなみに、このアンバサダー ショコラを導入した新たなメニュー提案は(エルメ氏が監修したことで話題の)パリ「ホテル ロワイヤル・モンソー」でスタートしたショコラのプロジェクトを参考にしたもので、今回のリニューアルを機に東京でもそのプロジェクトとほぼ同じ内容が体験できることになったのだ。

アンバサダー ショコラの案内でゲストが体験する最初のステップは、4種類のショコラデギュスタシオン(チョコレートの食べ比べ)。席に案内されると、アンバサダー ショコラの解説のもとに、産地、パーセンテージ、製法、風味の異なる数種類のショコラを試食。異なる個性のショコラを食べ比べながら自身の好みを見つけ出す、味覚の旅への第一歩でもある。

Related article

  • SHIBAURA HOUSEで「空気の器 ワークショップ」
    SHIBAURA HOUSEで「空気の器 ワークショップ」
  • 「Nespresso」グラン・クリュ3種が新たに仲間入り
    「Nespresso」グラン・クリュ3種が新たに仲間入り
  • ますます充実、「ピエール・ガニェール パン・エ・ガトー」
    ますます充実、「ピエール・ガニェール パン・エ・ガトー」
  • サンセットが名物。エキゾチックな魅力満開のミンディル・ビーチ
    サンセットが名物。エキゾチックな魅力満開のミンディル・ビーチ
  • 世界一の朝食「bills」、新メニューを公開
    世界一の朝食「bills」、新メニューを公開
  • 吉岡徳仁監修、カルティエ特別展「Story of・・・」レポート
    吉岡徳仁監修、カルティエ特別展「Story of・・・」レポート

Prev & Next

Ranking

  • 1
    コール ハーン「ルナグランドウィングチップ」の新作カラーを発売
  • 2
    フィンランド発、アルテックとマリメッコの展覧会
  • 3
    服部一成の仕事展「服部一成二千十年十一月」
  • 4
    有楽町に初の本格派グルメバーガー店オープン
  • 5
    シシーに会いに、ウィーンへ。華やかな貴族文化を垣間みる
  • 6
    ポルシェ、最新ハイブリッド技術の結晶「918RSR」
  • 7
    「レンジローバー・イヴォーク5ドア」が初公開
  • 8
    日常づかいのうつわとして、「明日の京焼・清水焼 プロジェクト」
  • 9
    今週末見るべき映画「ROOM237」
  • 10
    アップル担当者に聞く、ホリデーシーズンおすすめアプリ

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加