贈られたい。アンリ・ルルーのスペシャルボックス

2015年 2月 11日 10:00 Category : News

このエントリーをはてなブックマークに追加

C.C.C(club des croqueurs de chocolat)は1981年に設立されたフランスのショコラ愛好家の団体。愛好家のみならず、文化人、ショコラティエ、ジャーナリスト、メディア関係者も含めた150名で構成され、毎年優れたショコラティエに賞を授与している。アンリ・ルルーは2014年10月に3冠を受賞した。

現在、「アンリ・ルルー」は二代目シェフ ジュリアン・グジアン氏。「アンリ・ルルー氏の後継者は、(味の)組み合わせとバランスのアートの名人となった。これは妥協のない素材選びと非の打ちどころのない技術によるものである」とC.C.Cの審査員から評されている。

受賞した3つの賞は、「フランス最優秀ショコラティエ20人」「タブレットドール」「お気に入り章」の3つ。出品したショコラの中から、「Varadero(バラデロ)」「La Habana(ラ・ハバナ)」について紹介したい。

「Varadero」はココナッツのプラリネをショコラ・ノワールでコーディングしたボンボン・ショコラ。「バラデロ」は、古きよき時代のキューバを彷彿とさせ、かつてアルカポネもお気に入りだったキューバでもっともうつくしいビーチの名前から由来している。アンリ・ルルーとしては新しい食感となり、なだらかなテクスチャーの中にもカリッとしているのが特徴。塩味はゲランドを使用し甘みがある。


「La Habana」は、カカオ73%のキューバ産カカオからつくられたピュアガナッシュ。フローラルな香りと苦みのバランスが絶妙だ。カリブ海をイメージしたというショコラの表面は、波模様をイメージ。仕上げ時に強い風をあてているのだとか。食べてみると、軽い酸味のあるあじわいから徐々にコーヒーやプルーンの香りが感じられ、余韻が長くつづくのがわかる。砂糖を控えめにし、カカオ本来の口どけを優先している。


バレンタイン商品としてリリースされたスペシャルボックスには、もちろん「Varadero」入り。ギフトにしてもいいし、自分へのご褒美としてもおすすめしたい。

4個入り 1,512円、8個入り 2,916円、11個入り 3,996円

Related article

  • バンコクから世界へ。20周年のマンゴツリーが横浜に
    バンコクから世界へ。20周年のマンゴツリーが横浜に
  • 銀座三越で、恒例のロールケーキフェア
    銀座三越で、恒例のロールケーキフェア
  • 新感覚トマトジュース、「トマトクリスタル」発売
    新感覚トマトジュース、「トマトクリスタル」発売
  • 「星のや 軽井沢」で味わう季節の移ろい、深山の恵み
    「星のや 軽井沢」で味わう季節の移ろい、深山の恵み
  • ミニチュアフェイク和菓子の作家|森まゆみさん|インタビュー
    ミニチュアフェイク和菓子の作家|森まゆみさん|インタビュー
  • 美と機能の融合! CHEMEXの自動コーヒーメーカー登場
    美と機能の融合! CHEMEXの自動コーヒーメーカー登場

Prev & Next

Ranking

  • 1
    ジャズ名盤講座第1回「ブルーノート~1500番台編」
  • 2
    鈴木理策が語るセザンヌの魅力
  • 3
    今週末見るべき映画「イエロー・ケーキ」
  • 4
    世界のデザイン雑貨最新情報 ドイツ・アンビエンテ/後半
  • 5
    パディントンに会いに英国へ!(4)/LOVE 英国、LOVE ロンドン
  • 6
    パリ・デザインウィークで釜浅商店がデビュー
  • 7
    「LOVELESS」の姉妹店、「GUILD PRIME渋谷」がオープン
  • 8
    北斎 VS 広重 浮世絵、富士山対決
  • 9
    カルティエ、マニュファクチュールであることの威信
  • 10
    世界最小機械式ムーブメント、ジャガー・ルクルト80周年モデル

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加