MOOG、1973年製シンセサイザーを数量限定で復刻

2015年 2月 19日 08:10 Category : News

このエントリーをはてなブックマークに追加

「シンセサイザーの父」と崇められるロバート・モーグ。彼の名を冠したシンセサイザーメーカーMoogは、1973年製アナログシンセサイザーの「System55」「System35」「Model15」の復刻を発表した。

System55

アメリカの電子工学者ロバート・モーグは「モーグ・シンセサイザー」の開発者として知られる高名なシンセビルダー。彼が1960年代に発表したシンセサイザーは、それまでのような単独仕様の機種ではなく、発音、増幅、変調などシンセサイズ機能ごとにデザインされた複数のモジュールで構成された、革新的な新機種として注目を集めた。パッチングの組み合わせで無数のサウンドを生み出す可能性を秘めた電子楽器として、現代も多くの音楽ファンを魅了している。

彼が発表した「モジュラーシンセサイザー」は、キーボーディストのウェンディ・カルロスやキース・エマーソンなどプレイヤーの声を多く反映し、開発にあたったとされており、後のエレクトロニック・ミュージックの発達と認知にも多大な影響を与えたとも言われている。彼がその後も量産可能な機種の開発にも注力し、鍵盤一体型のポータブルシンセサイザー「ミニモーグ」など、幅広い人たちに愛用される名器を発表してきた。

System35

今回Moog社はそのモジュラーシンセサイザー誕生50周年を記念し、1973年製の人気機種「System55」「System35」「Model15」の復刻および販売を全世界に向けて発表した。

Related article

  • ますます選択肢が広がる、イームズシェルチェア
    ますます選択肢が広がる、イームズシェルチェア
  • 伊勢丹新宿店、ものづくりの背景を語るショーウインドー
    伊勢丹新宿店、ものづくりの背景を語るショーウインドー
  • RFIDタグを付けた、アルテックのセカンドサイクル家具
    RFIDタグを付けた、アルテックのセカンドサイクル家具
  • 吉岡徳仁×カルテルの新作「見えないものたち」
    吉岡徳仁×カルテルの新作「見えないものたち」
  • 婚約指輪をスリムに収納できるポップアップケース
    婚約指輪をスリムに収納できるポップアップケース
  • デンマークのインテリアブランド「Ferm」のウォールステッカー
    デンマークのインテリアブランド「Ferm」のウォールステッカー

Prev & Next

Ranking

  • 1
    棚田康司展 日本古来の木彫技法「一木造り」
  • 2
    美しくておいしいキッチンのつくりかたとは?
  • 3
    nendo佐藤オオキ氏のパッケージデザインが光る、プレミアムバナナ
  • 4
    フーディーズ御用達のキッチンツール|Guys in the Kitchen#01
  • 5
    森田恭通“バブル”時計、オーデマ ピゲから世界限定発売
  • 6
    世界累計販売台数“1000万台”を突破した「ネスカフェ」コーヒーマシンに新モデル
  • 7
    ダイソンの新製品は、蛇口と一体型の「ハンドドライヤー」です
  • 8
    夏を快適にすごす傑作「機能アイテムで雨対策」
  • 9
    賛否両論の問題作「ツリー・オブ・ライフ」
  • 10
    革新的なデザインフェア「Design Miami」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加