さらに洗練された空間になった、ルイ・ヴィトン 表参道店

2015年 3月 25日 08:05 Category : News

このエントリーをはてなブックマークに追加

ルイ・ヴィトンの原点でもあるトランクを積み重ねたような、青木淳氏設計の建物で注目を集めたルイ・ヴィトン 表参道店がオープンしたのが2002年のこと。それから早くも13年の月日を経て、このたび店舗内をリニューアル。店内を旅するように見ることができる、スキップフロアはそのままに、1階と地下1階が大きく生まれ変わった。

1階フロア

ファサードをくぐり、2層を貫く高い天井の1階店内へと足を踏み入れると、最新のウィメンズのバッグや小物が、迎え入れてくれる。オフホワイトを基調に、温もりのある木の床など、明るい雰囲気につつまれているのが特徴だ。ゆっくりと商品を見ることができる明るく落ち着いた空間は、バッグや小物選びをするのにも最適だ。

別の角度からみた1階フロア

そしてそのまま奥へと進み数段の階段を下りれば、ここが新たに設けられた地下1階のスペース。同じくバッグやアクセサリー、そしてスカーフといったテキスタイルが並ぶこのフロアは、絨毯の床など、コージーな雰囲気にあふれている。

新設された地下1階のスペース

Related article

  • “ヘルノ”で究極の軽さを体感する/シーズンの始めにダウンを買う(2)
    “ヘルノ”で究極の軽さを体感する/シーズンの始めにダウンを買う(2)
  • アルマーニがクリスマスに贈る限定コレクション
    アルマーニがクリスマスに贈る限定コレクション
  • ビオワインをカジュアルに。ワイン食堂「ビオテカ」
    ビオワインをカジュアルに。ワイン食堂「ビオテカ」
  • 今週末見るべき映画「ディオールと私」
    今週末見るべき映画「ディオールと私」
  • 100種類の食べる宝石! ブルガリ、イル・チョコラート回顧展開催
    100種類の食べる宝石! ブルガリ、イル・チョコラート回顧展開催
  • ルイ・ヴィトンの森が六本木にやってきた!
    ルイ・ヴィトンの森が六本木にやってきた!

Prev & Next

Ranking

  • 1
    最新デザイナーズキッチン、ユーロクチーナ2010
  • 2
    Rの凄み+ゴルフの誠実=VWゴルフR|試乗レポート
  • 3
    Interview:エドワード・バーバー氏・ジャパンクリエイティブ
  • 4
    現代アートの最先端から次世代の「視点」を見る、森美「六本木クロッシング2013展」
  • 5
    シンガポールビエンナーレに「マーライオン・ホテル」
  • 6
    アルフレックスの新作家具は、軽快でスマート
  • 7
    現代美術界の奇才、初の大規模個展「会田誠展:天才でごめんなさい」が森美術館で開催
  • 8
    ブルガリ最大の旗艦店「ブルガリ銀座タワー」オープン
  • 9
    携帯電話1号機も展示「MOBILE TIDE 2010」
  • 10
    来春開催、カルティエ特別展を吉岡徳仁が監修

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加