東京初、「100本のスプーン」が二子玉川にオープン

2015年 4月 14日 08:00 Category : News

このエントリーをはてなブックマークに追加

「コドモがオトナに憧れて、オトナがコドモゴコロを思い出す」。そんなほっと心惹かれるコンセプトで、株式会社スマイルズがプロデュースするファミリーレストラン「100本のスプーン FUTAKOTAMAGAWA」が東京初の店舗を二子玉川ライズS.C.テラスマーケット内にオープンする。

子供だってグラスで乾杯したい。ソファにどかっと座ってみたい。お父さんだって子供の頃に夢見ていた、思わずココロ踊るような大きなプレートであれもこれも食べてみたい……。「あえて口にはしないけれど、家族のいろんなわがままを同時に叶えてくれる店があったらなぁ」と感じることは日常的に多々あるものだ。

2015年4月24日にオープンする「100本のスプーン FUTAKOTAMAGAWA」は、まさにそんな想いを叶えてくれる新しいコンセプトのファミリーレストラン。


「あれもこれも食べたい」と何を注文するか迷った時に、店の代表的なメニューの“あれもこれも”をワンプレートで楽しめる「リトルビッグプレート」や、子供の「大人と同じものを食べたい!」を叶えるハーフサイズメニューがほぼすべての料理に用意されているなど、フードメニューの提案がとにかくファミリーフレンドリー。今までファミレスに対して抱えていた不満がここでは一気に解決できて、なおかつ何気ない遊び心やスマートなデザインにいちいちキュンとさせられるのだ。

ファミレスの「あれもこれも食べたい!」を叶えるひと皿/「リトルビッグプレート」(ラージ 1,780円、スモール 980円)

ファミレスメニューの定番といえばこちら。確かに一般的なファミレスには大人メニューのハーフサイズが無いのだ/「100本の煮込みハンバーグ」(ハーフ 890円/ フル 1,580円)

Related article

  • 吉岡徳仁監修、カルティエ特別展「Story of・・・」レポート
    吉岡徳仁監修、カルティエ特別展「Story of・・・」レポート
  • 美食大国マレーシア|二大グルメタウンの自慢料理
    美食大国マレーシア|二大グルメタウンの自慢料理
  • カラフルで宝石のようなエクレア専門店/パリの絶品スイーツ(2)
    カラフルで宝石のようなエクレア専門店/パリの絶品スイーツ(2)
  • 銀座の新しいスポット「マロニエゲート」がオープン
    銀座の新しいスポット「マロニエゲート」がオープン
  • 写真でみる/TOKYO、厳選サンドイッチ(5)
    写真でみる/TOKYO、厳選サンドイッチ(5)
  • 「フライターグ」アジア初の旗艦店が銀座にオープン
    「フライターグ」アジア初の旗艦店が銀座にオープン

Prev & Next

Ranking

  • 1
    注目!カイカイキキ期待の新人、obの初個展
  • 2
    今週末見るべき映画「シリア・モナムール」
  • 3
    今週末見るべき映画「コングレス未来学会議」
  • 4
    深澤直人とジャスパー・モリソンの、極上椅子
  • 5
    刀剣における日本の伝統美を映し出す職人技 日本橋三越本店で河内國平個展「光=映=日本刀」
  • 6
    帽子デザイナー 平田暁夫の偉大さを知っているか
  • 7
    ビジネスマンの節電対策!ニットシャツ一枚になる。
  • 8
    フルサイズプレミアムSUV「ナビゲーター」が日本導入
  • 9
    アウディが木製フレーム自転車を発売
  • 10
    今週末見るべき映画「地球でいちばん幸せな場所」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加