東京初、「100本のスプーン」が二子玉川にオープン

2015年 4月 14日 08:00 Category : News

このエントリーをはてなブックマークに追加

「コドモがオトナに憧れて、オトナがコドモゴコロを思い出す」。そんなほっと心惹かれるコンセプトで、株式会社スマイルズがプロデュースするファミリーレストラン「100本のスプーン FUTAKOTAMAGAWA」が東京初の店舗を二子玉川ライズS.C.テラスマーケット内にオープンする。

子供だってグラスで乾杯したい。ソファにどかっと座ってみたい。お父さんだって子供の頃に夢見ていた、思わずココロ踊るような大きなプレートであれもこれも食べてみたい……。「あえて口にはしないけれど、家族のいろんなわがままを同時に叶えてくれる店があったらなぁ」と感じることは日常的に多々あるものだ。

2015年4月24日にオープンする「100本のスプーン FUTAKOTAMAGAWA」は、まさにそんな想いを叶えてくれる新しいコンセプトのファミリーレストラン。


「あれもこれも食べたい」と何を注文するか迷った時に、店の代表的なメニューの“あれもこれも”をワンプレートで楽しめる「リトルビッグプレート」や、子供の「大人と同じものを食べたい!」を叶えるハーフサイズメニューがほぼすべての料理に用意されているなど、フードメニューの提案がとにかくファミリーフレンドリー。今までファミレスに対して抱えていた不満がここでは一気に解決できて、なおかつ何気ない遊び心やスマートなデザインにいちいちキュンとさせられるのだ。

ファミレスの「あれもこれも食べたい!」を叶えるひと皿/「リトルビッグプレート」(ラージ 1,780円、スモール 980円)

ファミレスメニューの定番といえばこちら。確かに一般的なファミレスには大人メニューのハーフサイズが無いのだ/「100本の煮込みハンバーグ」(ハーフ 890円/ フル 1,580円)

Related article

  • イタリアのアペリティーヴォ文化を発信「アペリティーヴォ恵比寿」
    イタリアのアペリティーヴォ文化を発信「アペリティーヴォ恵比寿」
  • キーホルダーサイズのiPhoneコンセント、「Chargerito」
    キーホルダーサイズのiPhoneコンセント、「Chargerito」
  • アルフレックスの新作家具は、軽快でスマート
    アルフレックスの新作家具は、軽快でスマート
  • ポーラ最高峰のエイジングケアブランドから、新5アイテム
    ポーラ最高峰のエイジングケアブランドから、新5アイテム
  • エレクトロラックス社から「mjuk vit」のアロマ加湿器が登場
    エレクトロラックス社から「mjuk vit」のアロマ加湿器が登場
  • Interview:モエ・エ・シャンドン醸造最高責任者「ブノワ・ゴエズ」
    Interview:モエ・エ・シャンドン醸造最高責任者「ブノワ・ゴエズ」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    日本橋三越本店でこの秋を彩る
  • 2
    世界初公開のカチナ!「倉俣史朗とエットレ・ソットサス」
  • 3
    少女ファニーと運命の旅 【今週末見るべき映画】
  • 4
    時計の祭典「第20回 三越ワールドウオッチフェア~時の継承~」が開催
  • 5
    Rの凄み+ゴルフの誠実=VWゴルフR|試乗レポート
  • 6
    今週末見るべき映画「ニューヨーク、恋人たちの2日間」
  • 7
    ミラノサローネ―イタリアブランド3社をクイックルック
  • 8
  • 9
    銘酒「Ohmine」 を誕生させた秋山剛志氏に聞く―Bamboo Stylus duoで生まれる「伝え方」
  • 10
    フィンランドデザインで埋め尽くされる10日間

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加