東シナ海に浮かぶ小さな小値賀島で、贅沢な時を過ごす

2015年 5月 19日 08:00 Category : News

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本国内への旅、そして島旅の人気が高まる中、長崎県の離島・五島列島の北に位置する小値賀島への旅が静かなブームとなっている。その大きな魅力は、日本の原風景が残るストレスフリーな場所で、なんにもしないスローな時間を過ごせることだ。

ステイするならモダンに美しくリノベーションされた古民家を勧めたい。趣の異なる6棟は、もとは武家屋敷や商家であった場所。それぞれが港を臨む民家の一角や漁師町の路地、田園に囲まれたのどかなエリアなどにあり、小値賀の町にしっくりなじんでいる。一棟貸しで、1泊から利用できるが、せっかくならコンドミニアム感覚で連泊して滞在したい。広さや間取りもさまざまなので、6名まで利用できる鮑集(ほうしゅう)」には家族や友人たちと、親しい人と静かに過ごすなら、2名まで利用の「日月庵(にちげつあん)」や3名までの「一会庵(いちえあん)」にステイ。

目の前に港の風景が広がる「鮑集」。2名~最大6名までの利用ができる。1泊2名利用・素泊・1泊1棟¥38,880~(人数、時期により異なる。連泊割引あり)

古民家のチェックインは通常14時だが、早朝に港に着く、博多発のフェリー太古を利用して来島した場合に限りアーリーチェックインにも対応している。船の時間をスタッフに伝えておけば、港のターミナルで迎えてくれるので、島に着いてすぐ迎えの車で古民家に直行し、まずはのんびり昼寝を楽しむといった贅沢もできる。

「一会庵」。1名~3名利用。1泊2名利用・素泊・1泊1棟 25,920円~(人数、時期により異なる。連泊割引あり)

「日月庵」。1名~2名利用。1泊2名利用・素泊・1泊1棟 25,920円~(人数、時期により異なる。連泊割引あり)

Related article

  • 毎年6月第1木曜日は、アペリティフの日
    毎年6月第1木曜日は、アペリティフの日
  • 【動画】指先までナチュラル美人に。ツメの整え方
    【動画】指先までナチュラル美人に。ツメの整え方
  • 写真を五感で愉しむ家「&ima」
    写真を五感で愉しむ家「&ima」
  • シャンパーニュの帝王と称される「クリュッグ」の真髄を味わう、特別な宴
    シャンパーニュの帝王と称される「クリュッグ」の真髄を味わう、特別な宴
  • 大人の甘口ワイン「ミュスカ・ド・ノエル」が解禁
    大人の甘口ワイン「ミュスカ・ド・ノエル」が解禁
  • 艶、そして手軽、を叶えるモロッカンオイルからニューフェイス
    艶、そして手軽、を叶えるモロッカンオイルからニューフェイス

Prev & Next

Ranking

  • 1
    チャールズ&レイ・イームズ夫妻の哲学をひもとく「essential EAMES(エッセンシャル・イームズ)」展開催
  • 2
    メルセデス「SLKシリーズ」がフルモデルチェンジ
  • 3
    スペインとイヌイット文化の融合から生まれた天然石ジュエリー
  • 4
    今週末見るべき映画「バーン・アフター・リーディング」
  • 5
    一瞬の情景を切り取る。 高性能コンパクトデジタルカメラ、ライカX2が登場
  • 6
    現代骨董 直球勝負。「古道具その行き先 −坂田和實の40年−」
  • 7
    村上隆の版画作品展覧会「版画が好きで造って来ました」
  • 8
    「マレンコ」がミニサイズを限定販売
  • 9
    高級コンフィチュール「ベルベリー」秋の新作カフェメニュー
  • 10
    モダントラッドと建築家の家具―2つのデザイナーズチェア

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加