食のホスピタリティ|ワン&オンリー・リーティラ|モルディブ

2015年 6月 15日 08:00 Category : News

このエントリーをはてなブックマークに追加

旅行中の楽しみのひとつといえば「食」。「ワン&オンリー・リーティラ」では、食のシーンでもまったく飽きることがない。朝食を摂る「Reethi Restaurant」の周囲はレストランが密集し、イタリアンの「AQUA」、中華料理の「FIRE」、ワインセラー「EPICURE」、コンチネンタルの「EARTH」、「RAH BAR」がある。


メインダイニングの「Reethi Restaurant」は朝食、ランチ、ディナーを楽しめる場所で、地中海やアジアの料理をオリジナルスタイルで。毎週月曜はアグア・ナイトとしてイタリアンやグリル料理のフェアを、金曜は「ファイア・ナイト」として、インド洋に浮かぶ島らしいインド料理を楽しめる。本格的なカレーやタンドール料理は地元の味としてぜひ試してほしい。「EPIQURE」では、ワインが9000本も保管され、ブティック機能としてのほかに、料理教室やサロンが開かれることもある。日本酒の利き酒イベントなどもあるというから驚きだ。


一日中、気軽に楽しめるのが「RAH BAR」。朝9時から深夜まで、一日中通しての営業。美しい「インフィニティプール」に面しており、涼しい日陰でサラダやスムージーなどのヘルシーなものやラップサンド、グリル料理が充実している。午後はアフタヌーンティもあり、小さなサンドイッチやスコーン、スイーツをお好きなだけ。

Related article

  • ピエール・エルメ パリ、秋冬新作テーマは「凛」
    ピエール・エルメ パリ、秋冬新作テーマは「凛」
  • 憧れリゾート|ワン&オンリー・リーティラ|モルディブ
    憧れリゾート|ワン&オンリー・リーティラ|モルディブ
  • クルーズ新世紀(2)~ism世代のマイシップ|ダイヤモンド・プリンセスの楽しみ方
    クルーズ新世紀(2)~ism世代のマイシップ|ダイヤモンド・プリンセスの楽しみ方
  • シャンパーニュの祭典「ノエル・ア・ラ・モード」開催中
    シャンパーニュの祭典「ノエル・ア・ラ・モード」開催中
  • フランス・ボルドー最新レポート(3)「ワインツーリズム」
    フランス・ボルドー最新レポート(3)「ワインツーリズム」
  • 日本酒が実はチーズに一番合う?ヨーロッパチーズをもっと楽しむ方法3つ
    日本酒が実はチーズに一番合う?ヨーロッパチーズをもっと楽しむ方法3つ

Prev & Next

Ranking

  • 1
    この夏行くべきアートスポットは「犬島」
  • 2
    新しい建築、そして東京の都市を考える。ザハ・ハディド展
  • 3
    長く使い続けるソファ|イタリア、フレックスフォルム
  • 4
    今週末見るべき映画「ベストセラー 編集者パーキンズに捧ぐ」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加