ペリエ ジュエよりペリエ ジュエ グラン ブリュットが発売

2007年 11月 14日 11:35 Category : News

このエントリーをはてなブックマークに追加

 エミール・ガレがデザインしたアネモネの描かれたボトルで知られる、ペリエ ジュエ。スタンダードキュベの「ペリエ ジュエ グラン ブリュット」が11月19日より全国でリリースされる。


 先日、最高醸造責任者のエルヴェ・デシャンが来日し、テイスティングを兼ねたブランチミーティングが開かれた。

【ペリエ ジュエ グラン ブリュット(750ml)¥6800(参考価格)】
 シャルドネ20%、ピノ・ノワール40%、ピノ・ムニエ40%のブレンド。黒ブドウの印象がやや強く、美しい黄金色をしたシャンパーニュだ。フレッシュですっきりとした飲み口でボリュームは程よく、きりりと冷やして、アペリティフに最適。

 洋ナシやグレープフルーツのような香りもあり、魚貝のカルパッチョやマリネ、青い香りの漂う野菜やオリーブなどに合う。

 ペリエ ジュエ グラン ブリュットにあわせて供された前菜「胡瓜と未熟なマンゴーで和えたタラバ蟹の冷製 オリーブの香り ルビーグレープフルーツと柚子の爽やかなジュレ モッツアレラのアイスクリーム」(ピエール・ガニェール・ア・東京)。相性のいい食材、香り、味がすべて盛り込まれた一皿。



【最高醸造責任者 エルヴェ・デシャンとは?】
 1983年にペリエ ジュエ入社、前任のアンドレ・バブレとともに様々なことを学ぶ。1993年より現職。同社創業以来7代目のセラーマスターとして、独自のスタイルでブレンドを行っている。


「1811年創業のペリエ ジュエ社には、ピエール=ニコラ・ペリエとローズ=アデレード・ジュエの結婚から会社が生まれた、というロマンティックな話があります。それがなければ、私がこの場所にいることもなかったかもしれませんね。

 現在、シャンパニュの中で最も古い1825年というヴィンテージを保管する会社でもあり、私は毎日、誇りを持って仕事をしています。

 今回ご紹介する、ペリエ ジュエ グラン ブリュットはヴィンテージシャンパーニュではありませんが、毎年、お客さまが望むレベル、同じ味わいを提供するために努力を続けて製造しています。乾杯の時に、そして食事と一緒に、また、親しい方たちたちと集まったときに飲んでいただければと思います」


お問い合わせ:ペルノ・リカール・ジャパン tel.03-5802-2671
ペリエ ジュエ社

取材/はまだふくこ

Related article

  • ショコラティエ、ジャン=ポール・エヴァンの世界
    ショコラティエ、ジャン=ポール・エヴァンの世界
  • ポメリー社のプレステージ・シャンパン「キュヴェ・ルイーズ」
    ポメリー社のプレステージ・シャンパン「キュヴェ・ルイーズ」
  • 6月中旬、NYから「マグノリアベーカリー」がやってくる!
    6月中旬、NYから「マグノリアベーカリー」がやってくる!
  • 選び抜かれたイチゴが、麗しいスパークリングに|おいしいMade in Japan#03
    選び抜かれたイチゴが、麗しいスパークリングに|おいしいMade in Japan#03
  • 星のや 京都で味わう、「五味自在」の会席料理
    星のや 京都で味わう、「五味自在」の会席料理
  • 緑豊かな人気スポットで、美食を堪能/モダンに進化、シンガポールへエスケープ(2)
    緑豊かな人気スポットで、美食を堪能/モダンに進化、シンガポールへエスケープ(2)

Prev & Next

Ranking

  • 1
    背筋がゾゾッとする彫刻。「小谷元彦展:幽体の知覚」展
  • 2
    注目にはドッカーン加速で。ラクで楽しいNM4|試乗レポート
  • 3
    今週末見るべき映画「グランド・ブダペスト・ホテル」
  • 4
    棚田康司展 日本古来の木彫技法「一木造り」
  • 5
    丸の内の歴史と魅力に迫る「一丁倫敦と丸の内スタイル展」
  • 6
    うわさの詩人、菅原敏とは!?
  • 7
    日本とモンゴルをつなぐ展覧会|震災支援
  • 8
    サンフランシスコの超人気店「TARTINE BAKERY」、ついに日本上陸
  • 9
    Interview:三保谷友彦 「倉俣史朗を語る」
  • 10
    9月8日(土)~9月29日(土)  井上雄輔「Containers in Tokyo」展 開催

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加