アートブックが集結「THE TOKYO ART BOOK FAIR 2010」

2010年 7月 27日 00:00 Category : News

このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本で唯一、アートブックのみが集まるブックフェア「THE TOKYO ART BOOK FAIR 2010」が7月30日から開催される。

 「THE TOKYO ART BOOK FAIR 2010」をオーガナイズするのは、ロンドンの雑誌「PAPERBACK」のオリバー・ワトソン氏とユトレヒトの代表江口宏志氏がディレクターを務めるZINE'S MATEだ。メイン会場は秋葉原の、3331 Arts Chiyoda、そして第2会場となるのは原宿にあるギャラリーVACANT。

 3331 Arts Chiyodaでは、アートブックの作り手たち約100店が出展するブースエキシビションと「History of Early Artists Books in Japan」「EXHIBITION CATALOGUE as Artists' Books」の展示がおこなわれる。

 ブースエキシビションから出展者を紹介しよう。今回は日本、ヨーロッパ各国、アメリカ、ニュージーランド、テヘラン、香港など世界各地からアーティストブックパブリッシャーが出展している。



 2010年に結成された「Whatever Press」は、編集者、写真家、建築家などで構成されている。オランダにあるアートブックのディストリビューターIDEA BOOKSで扱われている、世界中のアートブックの中から100冊以上をセレクトし、壁に掲示。利用者はその本をパラパラとめくり、自分の好きな本のカバー(表紙)のコピーで自分だけのzineを作り、持ち帰ることができる。

Related article

  • アーヴィング・ペンと三宅一生の美しき視覚的対話
    アーヴィング・ペンと三宅一生の美しき視覚的対話
  • クリエイターの合同展示会「For Stockists Exhibition」
    クリエイターの合同展示会「For Stockists Exhibition」
  • ビブリオファイル Cruising 11月のおすすめ
    ビブリオファイル Cruising 11月のおすすめ
  • 仏現代アートの鬼才、ファブリス・イベール
    仏現代アートの鬼才、ファブリス・イベール
  • 小沢剛と高木正勝が見た、アフリカの姿。
    小沢剛と高木正勝が見た、アフリカの姿。
  • 次世代のグリーンスタイル、limbgreenが商品化
    次世代のグリーンスタイル、limbgreenが商品化

Prev & Next

Ranking

  • 1
    史上最もパワフルなCクラス
  • 2
    写真で見る、MacBook Pro Retinaディスプレイモデル
  • 3
    カッシーナのミラノ、今年のスターデザイナーはルカ・ニケット
  • 4
    初公開! 旧フランス大使館に現代アートが集結
  • 5
    村上隆の花柄小皿付き「カーサ5月号」発売中
  • 6
    アートとデザインを横断、SPACE FOR YOUR FUTURE
  • 7
    デザイナー長浦ちえ氏が語る、「水引」の魅力
  • 8
    iPod touchにホワイトモデル登場
  • 9
    「もの派」菅木志雄の個展|東京都現代美術館
  • 10
    シャトー・ムートン・ロスシルド2007年ラベルが発表

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加