ブレゲ不動の人気モデル「タイプXX」が集結

2011年 6月 15日 10:40 Category : Watch

このエントリーをはてなブックマークに追加

 18日からブレゲは不動の人気モデル「タイプXX」シリーズをテーマにした「ブレゲ イン ザ スカイ - タイプ XX エキシビション」を東京・銀座で開催する。

第6世代モデル「タイプXXII」 ケース径は44mm、ムーブメントはシリコン製脱進機と、10ヘルツ(72,000振動/時)の高振動シリコン製ひらひげぜんまいとともに収められており、クロノグラフ針は30秒で1回転。文字盤には第二時間帯も。


 ブレゲの中でも5代目のルイ‐シャルル・ブレゲ氏は、パイロットであり航空機設計家だった。彼の製作する航空機はフランス軍に採用され、第一次世界大戦での連合軍の勝利を導き、のちにパイロット用クロノグラフを製作した。

「タイプXX」第一世代(1950~1960年代)マット仕上げのステンレススティール・ケースや微妙にカーブしたラグ


 1950年代、フランス航空試験所が海軍航空部隊のパイロットのために「タイプXX(トゥエンティ)」を製造、瞬く間に人々の羨望の的となり、この夏に日本でも発売開始となる最新モデルの「タイプXXII」に続いている。

 エキシビションでは「タイプXX」シリーズを総覧、ヴィンテージモデルなども見ることもできる貴重な機会となりそうだ。入場無料。

「ブレゲ イン ザ スカイ - タイプ XX エキシビション」
6月18日(土)~26日(日)
Open.13:00~19:00(18日のみ18:00閉館)
Cite du Temps Ginza(シテ・ドゥ・タン ギンザ)
東京都中央区銀座7-9-18 ニコラス・G・ハイエックセンター14階

エキサイトイズム編集部

Related article

  • カルティエ、時計作りの核心へ 「Cartier Time Art」
    カルティエ、時計作りの核心へ 「Cartier Time Art」
  • フランク・ミュラー来日、世界初のダイヤモンド披露
    フランク・ミュラー来日、世界初のダイヤモンド披露
  • SIHH2010レポート:「ランゲ1」自動巻モデル、ロジェ・デュブイ注目作
    SIHH2010レポート:「ランゲ1」自動巻モデル、ロジェ・デュブイ注目作
  • フォトギャラリー:バング&オルフセン「BeoTime」
    フォトギャラリー:バング&オルフセン「BeoTime」
  • SIHH2010レポート:「ラルフ ローレン」「パルミジャーニ・フルリエ」
    SIHH2010レポート:「ラルフ ローレン」「パルミジャーニ・フルリエ」
  • インタビュー:深澤直人、±0初のリストウォッチ
    インタビュー:深澤直人、±0初のリストウォッチ

Prev & Next

Ranking

  • 1
    瑞々しい若手100人超のアーティストが描く「羊がいっぱい!」展
  • 2
    ジャン・レノ主演、IWC「ポルトギーゼ」映画上映パーティ
  • 3
    今週末見るべき映画「アーティスト」
  • 4
    建築のような、自然のような。谷尻誠の個展「Except」
  • 5
    今週末見るべき映画「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」
  • 6
    シトロエン DS4で新しく驚きに満ちたデートを
  • 7
    ティファニー、憧れと誘惑をまとう/3)ティファニー アトラス
  • 8
    予感させるSUVたち|シカゴオートショー2015
  • 9
    マクラーレンP1、日本初上陸
  • 10
    デザイン? アート?「鏡の髪型 清水久和」展

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加