ブレゲ不動の人気モデル「タイプXX」が集結

2011年 6月 15日 10:40 Category : Watch

このエントリーをはてなブックマークに追加

 18日からブレゲは不動の人気モデル「タイプXX」シリーズをテーマにした「ブレゲ イン ザ スカイ - タイプ XX エキシビション」を東京・銀座で開催する。

第6世代モデル「タイプXXII」 ケース径は44mm、ムーブメントはシリコン製脱進機と、10ヘルツ(72,000振動/時)の高振動シリコン製ひらひげぜんまいとともに収められており、クロノグラフ針は30秒で1回転。文字盤には第二時間帯も。


 ブレゲの中でも5代目のルイ‐シャルル・ブレゲ氏は、パイロットであり航空機設計家だった。彼の製作する航空機はフランス軍に採用され、第一次世界大戦での連合軍の勝利を導き、のちにパイロット用クロノグラフを製作した。

「タイプXX」第一世代(1950~1960年代)マット仕上げのステンレススティール・ケースや微妙にカーブしたラグ


 1950年代、フランス航空試験所が海軍航空部隊のパイロットのために「タイプXX(トゥエンティ)」を製造、瞬く間に人々の羨望の的となり、この夏に日本でも発売開始となる最新モデルの「タイプXXII」に続いている。

 エキシビションでは「タイプXX」シリーズを総覧、ヴィンテージモデルなども見ることもできる貴重な機会となりそうだ。入場無料。

「ブレゲ イン ザ スカイ - タイプ XX エキシビション」
6月18日(土)~26日(日)
Open.13:00~19:00(18日のみ18:00閉館)
Cite du Temps Ginza(シテ・ドゥ・タン ギンザ)
東京都中央区銀座7-9-18 ニコラス・G・ハイエックセンター14階

エキサイトイズム編集部

Related article

  • 世界最小機械式ムーブメント、ジャガー・ルクルト80周年モデル
    世界最小機械式ムーブメント、ジャガー・ルクルト80周年モデル
  • ミニマルが注目するオーストラリアの小粋ウォッチ
    ミニマルが注目するオーストラリアの小粋ウォッチ
  • フェミニンに生まれ変わったブルガリ・ブルガリ
    フェミニンに生まれ変わったブルガリ・ブルガリ
  • カルティエ、時計作りの核心へ 「Cartier Time Art」
    カルティエ、時計作りの核心へ 「Cartier Time Art」
  • ブレゲ、独特なデザイン/ブレゲ~Breguetに魅せられて(3)
    ブレゲ、独特なデザイン/ブレゲ~Breguetに魅せられて(3)
  • ロレックスのアート・プログラム、ロンドン現地レポート
    ロレックスのアート・プログラム、ロンドン現地レポート

Prev & Next

Ranking

  • 1
    永遠のCM修行僧、中島信也の絵コンテ集
  • 2
    25日まで川上元美展、日本の巨匠を知る
  • 3
    20世紀最強のスイス人デザイナー、マックス・フーバー展
  • 4
    世界累計販売台数“1000万台”を突破した「ネスカフェ」コーヒーマシンに新モデル
  • 5
    シャネルの知られざる真実に迫る「Inside CHANEL」公開中
  • 6
    カンボン通りで生まれた新しいファッション、「リトル ブラック ドレス」
  • 7
    フランス発、スチームで美味しくきれいになるキッチン家電
  • 8
    熟成肉ブームの先駆け「京都 中勢以」、新たなる挑戦
  • 9
    Works/デザイン|革新し続けるデザイナー 吉岡徳仁(2)
  • 10
    青山スパイラルの中に巨大な“巣”が出現?NUMEN / For USEの企み

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加