メカニカルアートデバイスの極みが一堂に

2012年 2月 9日 16:15 Category : Watch

このエントリーをはてなブックマークに追加

 スイス、ジュネーヴにて今年も「国際高級時計見本市 SIHH2012」が開催された。期間中、スイスの腕時計ブランド、MB&Fはジュネーヴ旧市街のギャラリーにて、“オロロジカル・マシーン”と呼ばれる腕時計や世界中から厳選されたメカニカルアートデバイス作品を展示、キネティックアートの世界を披露した。

 このMB&Fというブランドは、ご覧のとおり度肝を抜くウォッチデザインで人々を惹きつけている。「MB&Fは時を告げるためだけの時計を作っているのではない(中略)MB&Fが作る時計は3次元のキネティックアート作品だ」と、創業者兼クリエイターのマキシミリアン・ブッサーも宣言しているほど。

HM4 Thunderbolt

 そんなキネティックアートへの情熱は、本展でも見ることができる。世界各国のクリエイターたちが、それぞれに思いをこめた作品を展示。日本からはデザイナー松井龍哉氏の作品「Palette」が出品された。

Related article

  • ボルボ XC60が好調、進化したXC60 T5 SE発売
    ボルボ XC60が好調、進化したXC60 T5 SE発売
  • 幸せを呼ぶ四つ葉の輝き、ヴァン クリーフ&アーペル限定ペンダント
    幸せを呼ぶ四つ葉の輝き、ヴァン クリーフ&アーペル限定ペンダント
  • 走るリキテンシュタイン? BMWアート・カー展
    走るリキテンシュタイン? BMWアート・カー展
  • グレース・ケリーの愛した、カルティエのダイヤモンドジュエリー
    グレース・ケリーの愛した、カルティエのダイヤモンドジュエリー
  • 新作BOY CHANEL×アリス デラル、ミューズの魅力に迫る
    新作BOY CHANEL×アリス デラル、ミューズの魅力に迫る
  • 究極のレクサス、スーパースポーツカーLFAの挑戦と美学
    究極のレクサス、スーパースポーツカーLFAの挑戦と美学

Prev & Next

Ranking

  • 1
    おなじみの渋谷駅が安藤建築に(2)
  • 2
    世界最高のアートフェア「アートバーセル」現地レポート
  • 3
    日本屈指のテーラー・久保田博氏|『ブルーシアーズ』創立10年目の本音
  • 4
    今週末見るべき映画「セッションズ」
  • 5
    ポルシェ、「パナメーラ」のインテリアコンセプトを公開
  • 6
    坂本龍一が語る「ルイ・ヴィトンの森」
  • 7
    テオ・ヤンセンが作る未来の生命、ビーチ・アニマルを見よ
  • 8
    ルイ・ヴィトンが上海万博に出展、回顧展も
  • 9
    フォトギャラリー:ディーター・ラムス展
  • 10
    “ラデュレ×ミキモト”の愛らしい限定コラボ

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加