メカニカルアートデバイスの極みが一堂に

2012年 2月 9日 16:15 Category : Watch

このエントリーをはてなブックマークに追加

 スイス、ジュネーヴにて今年も「国際高級時計見本市 SIHH2012」が開催された。期間中、スイスの腕時計ブランド、MB&Fはジュネーヴ旧市街のギャラリーにて、“オロロジカル・マシーン”と呼ばれる腕時計や世界中から厳選されたメカニカルアートデバイス作品を展示、キネティックアートの世界を披露した。

 このMB&Fというブランドは、ご覧のとおり度肝を抜くウォッチデザインで人々を惹きつけている。「MB&Fは時を告げるためだけの時計を作っているのではない(中略)MB&Fが作る時計は3次元のキネティックアート作品だ」と、創業者兼クリエイターのマキシミリアン・ブッサーも宣言しているほど。

HM4 Thunderbolt

 そんなキネティックアートへの情熱は、本展でも見ることができる。世界各国のクリエイターたちが、それぞれに思いをこめた作品を展示。日本からはデザイナー松井龍哉氏の作品「Palette」が出品された。

Related article

  • ビーチでイタリア気分、フィアットカフェ@由比ガ浜ビーチ
    ビーチでイタリア気分、フィアットカフェ@由比ガ浜ビーチ
  • マンダリナ ダックから、初のウィメンズ・ウエアデビュー
    マンダリナ ダックから、初のウィメンズ・ウエアデビュー
  • 日本のウイスキー×日本のロボット、21日まで
    日本のウイスキー×日本のロボット、21日まで
  • 「世界を魅了したティファニー 1837-2007」展が開催
    「世界を魅了したティファニー 1837-2007」展が開催
  • エレガントな革新ウォッチ、セイコーのソーラー電波クロノグラフ
    エレガントな革新ウォッチ、セイコーのソーラー電波クロノグラフ
  • ブレゲ、その歴史/ブレゲ~Breguetに魅せられて(2)
    ブレゲ、その歴史/ブレゲ~Breguetに魅せられて(2)

Prev & Next

Ranking

  • 1
    モダンデザインの粋を見る「バウハウス・デッサウ展」
  • 2
    チッテリオ健在、ミラノサローネの華 B&B ITALIA
  • 3
    さらりとした貫禄。VWトゥアレグV6|試乗レポート
  • 4
    泊まれるエキシビション「LLOVE」がスタート
  • 5
    吉岡徳仁氏受賞、20日からメゾン・エ・オブジェ2012
  • 6
    こねずに簡単、もちもちパンが焼ける「ストウブ」の新定番
  • 7
    夏バテに効く、エジプト塩をつかったお料理4品
  • 8
    ミラノサローネ2010、3つの姿勢を考えたフリッツ・ハンセン
  • 9
    イタリア・ミノッティのソファ新作、ひと味違うテーマは「音楽」
  • 10
    今週末見るべき映画「チリの闘い」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加