メカニカルアートデバイスの極みが一堂に

2012年 2月 9日 16:15 Category : Watch

このエントリーをはてなブックマークに追加

 スイス、ジュネーヴにて今年も「国際高級時計見本市 SIHH2012」が開催された。期間中、スイスの腕時計ブランド、MB&Fはジュネーヴ旧市街のギャラリーにて、“オロロジカル・マシーン”と呼ばれる腕時計や世界中から厳選されたメカニカルアートデバイス作品を展示、キネティックアートの世界を披露した。

 このMB&Fというブランドは、ご覧のとおり度肝を抜くウォッチデザインで人々を惹きつけている。「MB&Fは時を告げるためだけの時計を作っているのではない(中略)MB&Fが作る時計は3次元のキネティックアート作品だ」と、創業者兼クリエイターのマキシミリアン・ブッサーも宣言しているほど。

HM4 Thunderbolt

 そんなキネティックアートへの情熱は、本展でも見ることができる。世界各国のクリエイターたちが、それぞれに思いをこめた作品を展示。日本からはデザイナー松井龍哉氏の作品「Palette」が出品された。

Related article

  • 7月7日は、ヴァン クリーフ&アーペルの「ラッキーデー」
    7月7日は、ヴァン クリーフ&アーペルの「ラッキーデー」
  • 乗って、食べて、街を楽しんで。新型ポロでいく 青山ドライブ
    乗って、食べて、街を楽しんで。新型ポロでいく 青山ドライブ
  • パリ、ギャラリー・ラファイエットで「メード・イン・モード」展開催
    パリ、ギャラリー・ラファイエットで「メード・イン・モード」展開催
  • キャメロン・ディアスの愛用メンズ時計「モナコ」最新作
    キャメロン・ディアスの愛用メンズ時計「モナコ」最新作
  • 新型ゴルフのデザイナーが語る「本当に美しいデザイン」とは?
    新型ゴルフのデザイナーが語る「本当に美しいデザイン」とは?
  • ヴェルサイユ宮殿、華麗なるモードの饗宴にブレゲが協賛
    ヴェルサイユ宮殿、華麗なるモードの饗宴にブレゲが協賛

Prev & Next

Ranking

  • 1
    バッグの黄金比がここに。チセイというフィレンツェ発レーベル
  • 2
    ミラノサローネ―トルトーナの日本企業、今年はどうだった?
  • 3
    上海のデザインユニット・ネリー&フーの考える家と街
  • 4
    銀座のミキモトにオランダのデザインが一堂に
  • 5
    ミラノサローネ2010、パトリシア・ウルキオラ新作
  • 6
    衝動と愛と。現代アート作家、村山留里子の原点をたどる
  • 7
    吉岡徳仁によるスワロフスキー旗艦店が銀座に
  • 8
    スペイン発のブランド、TOUSの新しい魅力
  • 9
    ノルウェー生まれのデザイン自転車・アルタバイク
  • 10
    「世界は大きな彫刻である」エスパス ルイ・ヴィトン東京でエルネスト・ネト展が開催中

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加