エシカルな活動を支えるラグジュアリー・ウォッチ

2013年 9月 17日 12:00 Category : Watch

このエントリーをはてなブックマークに追加

男であれば一度は手にしたい、ラグジュアリーブランドの高級腕時計。それは、車とともに仕事のできる男の象徴であり、成功者の証でもある。2011年に発売され、好評のうちに完売したラグジュアリー・ウォッチ「C42アマゾン」をご存じだろうか?

今回、その成功を受け、ペルー初のラグジュアリー・リバー・クルーズ船、アクア・エクスペディションズとジャンニ・ブルガリ率いるGB-ENIGMAが再びコラボレーションし、前作同様、限定版となる「C42オートマティック・クロノグラフ・アマゾン・ウォッチ」を発表した。


アクア・エクスペディションズのオーナーとは年来の友人だというジャンニによれば、「彼からアクア号とアリア号のリバークルーズの話を聞いたその時に、アマゾン・リミテッド・エディションの腕時計デザインに関するインスピレーションを受けました。その場で、マットな黒のスチールやシグネチャーカラーであるアクアブルーをアクセントに使用しようと思いついたのです」という。なるほど、その時計は、アクア・エクスペディションズ所有の2隻のしなやかでスタイリッシュな船体と、クルーズ中に訪れるアマゾン川流域の自然美あふれる環境にインスピレーションを受けたデザインが魅力となっている。

反射防止加工のサファイアガラスを使用したスチール製のケース内は、アクア・エクスペディションズのロゴと同じ淡いブルーの蛍光カラーの文字と、蓄光加工が施された針によって、暗がりでの視認性が高められている。また、100メートルの日常防水機能を備え、アマゾン川流域の急な天候の変化にもしっかり対応している。

さらに、シースルーバックから覗く時計の心臓部には、スイス時計の伝統ともいえる“コート・ド・ジュネーブ”と呼ばれる波状模様の装飾が施され、ブリッジやブルースクリューにもペルラージュという連続した円形の模様が刻まれるなど、随所に見られるさりげない演出が、ラグジュアリーな印象を与えている。

Related article

  • ブルガリの新作「オムニア コーラル」、歓喜を誘うレッドコーラルの香り
    ブルガリの新作「オムニア コーラル」、歓喜を誘うレッドコーラルの香り
  • アニッシュ・カプーアによる、ブルガリ「B.zero1」
    アニッシュ・カプーアによる、ブルガリ「B.zero1」
  • KENZOKIから人気のサマーコフレが登場
    KENZOKIから人気のサマーコフレが登場
  • 100種類の食べる宝石! ブルガリ、イル・チョコラート回顧展開催
    100種類の食べる宝石! ブルガリ、イル・チョコラート回顧展開催
  • 大理石の輝きにブルガリの真髄を見る
    大理石の輝きにブルガリの真髄を見る
  • パーク ハイアット 東京から夏季限定フローズンデザート登場
    パーク ハイアット 東京から夏季限定フローズンデザート登場

Prev & Next

Ranking

  • 1
    パリの街角vol.9『マーク・オークレ with シンスケ』
  • 2
    おなじみの渋谷駅が安藤建築に(2)
  • 3
    世界最高のアートフェア「アートバーセル」現地レポート
  • 4
    日本屈指のテーラー・久保田博氏|『ブルーシアーズ』創立10年目の本音
  • 5
    今週末見るべき映画「セッションズ」
  • 6
    横山裕一「ネオ漫画」の世界にどっぷり浸る
  • 7
    今週末見るべき映画「やがて来たる者へ」
  • 8
    ポルシェ、「パナメーラ」のインテリアコンセプトを公開
  • 9
    坂本龍一が語る「ルイ・ヴィトンの森」
  • 10
    テオ・ヤンセンが作る未来の生命、ビーチ・アニマルを見よ

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加