シンプルさを究極まで追求、スクエアストリートウォッチ

2014年 1月 31日 12:00 Category : Watch

このエントリーをはてなブックマークに追加

一分一分の針の刻みからそのデザインに至るまで、全てにデザイナーのこだわりが光るSquare Street Watches。すべての無駄を削ぎ落とし、シンプルさを追求することでデザインの選択肢はせばまってしまう。しかしスウェーデン出身のデザイナー、David Ericsson と Alexis Holmの二人はあえてそこに挑戦した。


特にそのこだわりが顕著にあらわれているのが、一つ針のこちらの時計。文字盤に一つの針だけがあることでそのデザインのシンプルさが際立つ。12個の長い目盛りが時間を示し、次に長い目盛りが15分を刻み、一番短い目盛りが5分刻みで時間を示し、一周12時間で一日で2周する。一目で時間を読むことができる究極のミニマリズムも彼らならではの探究心が垣間みれる。

Related article

  • 閉幕まであとわずか、必見のディーター・ラムス展
    閉幕まであとわずか、必見のディーター・ラムス展
  • インタビュー:ナチョ・カーボネル「ポスト・フォッシル」展
    インタビュー:ナチョ・カーボネル「ポスト・フォッシル」展
  • 吉岡徳仁ディレクション「セカンド・ネイチャー」展
    吉岡徳仁ディレクション「セカンド・ネイチャー」展
  • スープから最新プロジェクトまで「遠山正道の仕事」展
    スープから最新プロジェクトまで「遠山正道の仕事」展
  • フリッツ・ハンセン初、日本人デザイナーの椅子「RIN」
    フリッツ・ハンセン初、日本人デザイナーの椅子「RIN」
  • ケーブルをスッキリまとめるオーガナイザー、「soba」
    ケーブルをスッキリまとめるオーガナイザー、「soba」

Prev & Next

Ranking

  • 1
    男のキッチンはビルトイン家電で決まる|Guys in the Kitchen#03
  • 2
    33×25ミリの小さなデザインの競演、切手デザイン展
  • 3
    ペンハリガン|なおも進歩する王室御用達の香り
  • 4
    世界初公開のカチナ!「倉俣史朗とエットレ・ソットサス」
  • 5
    Interview:非凡なる若き建築家・佐野文彦氏が語る「文化のアップデート」
  • 6
    紙にまつわるプロダクトと活版印刷、パピエ・ラボ
  • 7
    ニュートン・ナイト 自由の旗をかかげた男 【今週末見るべき映画】
  • 8
    エリザベス アーデンから、黄金のカプセルに入った美容液・誕生
  • 9
    30種類以上のフランチャコルタが楽しめる、アルマーニのワインラウンジ
  • 10
    ヴィンテージ加工ができるグローブ・トロッター新作

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加