Kickstarterで4,500万円を集めた、思わず人に話したくなる「触る時計」とは?

2015年 6月 26日 06:00 Category : Watch

このエントリーをはてなブックマークに追加

視覚障がい者の皆さんはどのように時間を調べているのか、ふと疑問に思わないだろうか?

視覚障がい者は時計の文字盤と針を直接触って時間を知る。そのため視覚障がい者向けの時計は、文字盤と針を直接触れるようにデザインされている。文字盤を直接触れるので、視覚障害者向けの時計は丈夫に作られている。そのため自然と針が太くなりがち。また直接触るので壊れやすく、時間も狂いやすいという問題があった。


そんな視聴覚障がい者たちの悩みをデザインから解決しようと立ち上がったのがアメリカの時計ブランド、EONEだ。ブランド理念は「WE BELIEVE THAT GOOD DESIGN IS NOT EXCLUSIVE BUT INCLUSIVE(優れたデザインは、限定された誰かのためのものではなく、全ての方のためのものだ)」。日常の当たり前についてもう一度見つめ直し、固定観念を捨て、違った視点で問題解決に取り組む。このことでインパクトのある新しい価値を追求するブランドである。


固定観念を捨てる。まず時計の機能とデザイン、この二つをEONEチームが根本的に解体した。「時を知るためにどうして針が必要なんだ?」、「時計の強度をあげるためにどうして頑丈にしなくてはならないんだ?」、「視覚障がい者の方々にとって美しいデザインってなんだ?」実際に視覚障がい者の方々からのヒアリングを重ねた。

Related article

  • パリにみる、ファッションルックの競演(2)
    パリにみる、ファッションルックの競演(2)
  •  粘土からできている、フラワーアクセサリー
    粘土からできている、フラワーアクセサリー
  • 男の色気迸るパリのファッショニスタ、絶妙スタイルスナップ(2)
    男の色気迸るパリのファッショニスタ、絶妙スタイルスナップ(2)
  • キャンディのようなリングで、手元をキュートに飾りたい
    キャンディのようなリングで、手元をキュートに飾りたい
  • 一緒に歳を重ねていけるコットンバッグ、『Teddy fish』
    一緒に歳を重ねていけるコットンバッグ、『Teddy fish』
  • 錦織圭、闘魂の赤を語る。タグ・ホイヤーの日本限定モデル”Air-K”。
    錦織圭、闘魂の赤を語る。タグ・ホイヤーの日本限定モデル”Air-K”。

Prev & Next

Ranking

  • 1
    「アビターレ・イル・テンポ」展レポート 【後編】
  • 2
    デザイン? アート?「鏡の髪型 清水久和」展
  • 3
    今週末見るべき映画「花の生涯 梅蘭芳」
  • 4
    伝統技巧とデザインの融合、飛騨春慶×日本デザインコミッティー
  • 5
    おなじみの渋谷駅が安藤建築に(2)
  • 6
    世界最高のアートフェア「アートバーセル」現地レポート
  • 7
    日本屈指のテーラー・久保田博氏|『ブルーシアーズ』創立10年目の本音
  • 8
    今週末見るべき映画「セッションズ」
  • 9
    ポルシェ、「パナメーラ」のインテリアコンセプトを公開
  • 10
    坂本龍一が語る「ルイ・ヴィトンの森」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加