Kickstarterで4,500万円を集めた、思わず人に話したくなる「触る時計」とは?

2015年 6月 26日 06:00 Category : Watch

このエントリーをはてなブックマークに追加

視覚障がい者の皆さんはどのように時間を調べているのか、ふと疑問に思わないだろうか?

視覚障がい者は時計の文字盤と針を直接触って時間を知る。そのため視覚障がい者向けの時計は、文字盤と針を直接触れるようにデザインされている。文字盤を直接触れるので、視覚障害者向けの時計は丈夫に作られている。そのため自然と針が太くなりがち。また直接触るので壊れやすく、時間も狂いやすいという問題があった。


そんな視聴覚障がい者たちの悩みをデザインから解決しようと立ち上がったのがアメリカの時計ブランド、EONEだ。ブランド理念は「WE BELIEVE THAT GOOD DESIGN IS NOT EXCLUSIVE BUT INCLUSIVE(優れたデザインは、限定された誰かのためのものではなく、全ての方のためのものだ)」。日常の当たり前についてもう一度見つめ直し、固定観念を捨て、違った視点で問題解決に取り組む。このことでインパクトのある新しい価値を追求するブランドである。


固定観念を捨てる。まず時計の機能とデザイン、この二つをEONEチームが根本的に解体した。「時を知るためにどうして針が必要なんだ?」、「時計の強度をあげるためにどうして頑丈にしなくてはならないんだ?」、「視覚障がい者の方々にとって美しいデザインってなんだ?」実際に視覚障がい者の方々からのヒアリングを重ねた。

Related article

  • 猫にはわからない「マツ」の魅力
    猫にはわからない「マツ」の魅力
  • 「アディダス パフォーマンスセンター 渋谷」オープン限定アイテム
    「アディダス パフォーマンスセンター 渋谷」オープン限定アイテム
  • SIHH2011速報、カルティエから驚愕の新作ウォッチ
    SIHH2011速報、カルティエから驚愕の新作ウォッチ
  • なんってたって「リーガル」
    なんってたって「リーガル」
  • シャネル|メンズコスメ、真夏のビューティー指南(5)
    シャネル|メンズコスメ、真夏のビューティー指南(5)
  • ポール・スミス コレクション、“装うためのモダニズム”
    ポール・スミス コレクション、“装うためのモダニズム”

Prev & Next

Ranking

  • 1
    モダンデザインの粋を見る「バウハウス・デッサウ展」
  • 2
    チッテリオ健在、ミラノサローネの華 B&B ITALIA
  • 3
    さらりとした貫禄。VWトゥアレグV6|試乗レポート
  • 4
    泊まれるエキシビション「LLOVE」がスタート
  • 5
    吉岡徳仁氏受賞、20日からメゾン・エ・オブジェ2012
  • 6
    こねずに簡単、もちもちパンが焼ける「ストウブ」の新定番
  • 7
    夏バテに効く、エジプト塩をつかったお料理4品
  • 8
    ミラノサローネ2010、3つの姿勢を考えたフリッツ・ハンセン
  • 9
    イタリア・ミノッティのソファ新作、ひと味違うテーマは「音楽」
  • 10
    今週末見るべき映画「チリの闘い」

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加