時計の祭典「第20回 三越ワールドウオッチフェア~時の継承~」が開催

2017年 8月 16日 20:00 Category : Watch

このエントリーをはてなブックマークに追加

 2017年8月16日から28日まで、日本最大級の時計の祭典「第20回 三越ワールドウオッチフェア~時の継承~」が日本橋三越本店 本館7階 催物会場で開催される。


 国際時計見本市として知られる「ジュネーブサロン」や「バーゼルワールド」で発表された注目の新作が集結するほか、三越限定商品や世界的にも希少な逸品など話題の時計が楽しめる。

 20周年という節目を迎える今回のテーマは“時の継承”。古くは「日時計」から始まり、太陽の動きから導き出された“時”という概念が様々なテクノロジーによって可視化され、それが時計となり、長い歴史の中で、伝統を守りながら革新を続けることで、時計は現代まで受け継がれてきた。
 
 昨今ではスマートフォンなどの発達によって、実用的な意義は薄れつつあるが、それでもなお、我々が時計に魅せられるのは人類が継承してきた伝統、技術、装飾、そして哲学を、最も身近に感じることができるからではないだろうか。そんな長い時間を経て受け継がれてきた“時計”の魅力を特別展示やさまざまなイベントを通じて味わえるのがこの「三越ワールドウオッチフェア」だ。

Related article

  • ミッドセンチュリーデザインを継承、ハミルトン新作
    ミッドセンチュリーデザインを継承、ハミルトン新作
  • SIHH2010速報、IWC「ポルトギーゼ」の新作
    SIHH2010速報、IWC「ポルトギーゼ」の新作
  • ラファエロ・ナダルがリシャール・ミルを公式戦で装着
    ラファエロ・ナダルがリシャール・ミルを公式戦で装着
  • フォトギャラリー:ロレックスのアート・プログラム、ロンドンレポート
    フォトギャラリー:ロレックスのアート・プログラム、ロンドンレポート
  • F1グランプリへのオマージュ、フランク・ミュラー新作
    F1グランプリへのオマージュ、フランク・ミュラー新作
  • メカニカルアートデバイスの極みが一堂に
    メカニカルアートデバイスの極みが一堂に

Prev & Next

Ranking

  • 1
    ビジネスマンの節電対策!ニットシャツ一枚になる。
  • 2
    さすらいのレコード・コレクター~10セントの宝物【今週末見るべき映画】
  • 3
    ミッドセンチュリーモダンなハミルトン「ベンチュラ」限定復刻モデル
  • 4
    東京・有楽町に阪急MEN'S TOKYOがオープン
  • 5
    表参道ヒルズで篠山紀信写真展「KISHIN:BIJIN」
  • 6
    「セイコー ブライツ」ワールドタイムソーラー電波時計の新作
  • 7
    ライカ×ヴィム・ヴェンダースの必見ショートビデオ
  • 8
    銘酒「Ohmine」 を誕生させた秋山剛志氏に聞く―Bamboo Stylus duoで生まれる「伝え方」
  • 9
    今週末見るべき映画「ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅」
  • 10
    現代美術界の奇才、初の大規模個展「会田誠展:天才でごめんなさい」が森美術館で開催

Excite ism :

このエントリーをはてなブックマークに追加